FC2ブログ

懐かしのジェソクとコンちゃん今週の一言

⚽️ 2019/07/30 いつでも帰ってきてください。 当試合と2014年のあの動画を添付しておきます。

⚽️ 2017/03/19 まさかの田尻選手デビュー。


J1−04節 △ガンバ大阪 1 - 1 浦和レッズ△


ガンバ 得点者:今野

レッズ 得点者:ラファエル・シルバ (PK)


170319.jpg

試合前のキーパー練習、まわりの雰囲気が違いました。





市立ス生観戦 今週の一言 『 ガンバ限定・波乱万丈‼️ 勝点1 』


藤ヶ谷◎(0) 試合前の練習の時、ゴール裏からの声にいつもより「チカラ」がこもっていました。期待を上回る前半、ファインセーブも無しに、ボールを見送る念力で完封してくれました。親子で『ガヤの真空斬りや!』と胸をなでおろしていました。後半のファインセーブの後の肉離れさえなければ、今日のMOMでしたね、残念! フィジカル・トレーニングも怠りなきように。

初瀬△(0) 90分間、君に不満でした。特に攻めて来る様子のない宇賀神に押さえ込まれていたのは何故?わざわざジェソクを左に回した監督の期待に背きましたね。もっと頑張れ!初瀬亮。もうすぐ米倉が来ますし。

三浦◯(0) 一度ミスをしましたが、能力の高さを見せてくれました。今は昔のナショナルダービーの雰囲気はいかがでしたか?今期GK4人目、それどころではなかったかも。

ファビオ◎(0) ノーミスでしたね。うまくて頭のいい選手です。君には1試合に2回までトコトン持ち上がる許可を与えてあげたいです。試合後の宴会(うち一人はレッズサポ)で君と三浦の評価は絶大でしたよ。

金正也△(0) パスも弱いがメンタルも弱いなと。今日も致命的なミスから弱気の虫がムクムクと現れました。あんな前で行き場を失って、あんなバックパス!うちの同志(バックパスが大嫌い)が監督なら、即交代です。

オジェソク◎(0) 今日のMOMです。レッズ生命線右サイド関根を封印して、おまけにビューティフル・アシストを決めました。前半はバックパスが多く、不安定な正也とのコンビにヒヤヒヤしていましたが、微熱があったのなら仕方ありません。藤春の運動量は望むべくもありませんが、クロスの精度と成功確率は藤春を凌駕していました。

遠藤△(0) またマンマークにつかれました。その影響が正也のメンタルヘルスに伝染しました。次からはアンカーからトップ下へ上がるカメレオン作戦を試してみてください(今日もやってたって・・?)

倉田◯(0) オジェソクへのトップ下に求められる素晴らしいパスでした。そしてそれはやっぱり君のドリブルからでしたね。PKを取られたプレー、両手を仕舞うポケットをumbroに作ってもらわないと防ぐのは無理だと思いました。試合を通して西村主審の笛、バスケットゲームじゃあるまいし、ホンマに好かんわ。

今野◎(2) お見事!どんぴしゃゴール⚽️でした。まるでハンドボールのスカイプレーのようなタイミングでした。でも今日のMOMはジェソクに譲ってあげでくださいね。ハリル🇯🇵では長谷部の代わりより、管理人は原口と今野の2シャドーが見たいです。

長沢△(0) いい所が見あたりませんでした。後半明らかに脚が止まりましたね。2週間ゆっくり休んでリフレッシュしてみてください、

アデミウソン△(2) 3試合連続ゴールを期待していましたが、振り向けばボールロスト。今日は一貫して「芸」がなかったですし、相手ディフェンスに先を読まれていましたね。前線での追い込みにも迫力がなかったし、連戦でお疲れのようでした。一発屋イメージからの脱皮を強く願う。

田尻◎(0) 6年目の公式戦初出場、おめでとうございます 長かったですね。PKで1点失いましたが、落ち着いてよくやってくれました。最初ハイボールをキャッチした時に、目頭が熱くなりましたよ。そしてPKへの反応は立派でした。ヒガシでもあれだけ際どいセーブは、先週までお目にかかったことがなかったですし。ガンバ史24年、たった14回しか発生していない「絶叫PK阻止」が2週連続観れると思った管理人が甘かったです。

井手口◯(0) 悔しさを紛らわすために、君の交代が試合の明暗を分けたと考えることにします。攻守に好調な選手2人(ジェソクと今野)が一気に持ち場からいなくなって不安にかられました。デュエルだけの売りでは、もう通用しない今日この頃。唸るようなパス練習もよろしくお願いいたします。

赤﨑◯(0) ガンバにいらっしゃいませ。新天地で張り切っているのが、スタジアム全体に轟きました。あのままガンバが1−0勝利で逃げきれていたら、縁起のいい選手になっていたのにね。


注)( ) 内はシュート数を示す。


雨のカシマスタジアム・ゴール裏、0:40付近からジェソクと一心同体になりました。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしのコンちゃん今週の一言

⚽️2019/07/30 今野選手はいつも手抜きなし‼️J2でも一生懸命でした🙏

⚽️2013/07/06 阿部選手、幻のゴールのアシストを訂正。

⚽️2013/07/03 平日にナマ10点!やっとこさ名古屋在住のメリットを発揮できました。



J2−22節  ●FC岐阜 2 - 8 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:パウリーニョ2・二川2・阿部・今野2・川西

FC岐阜 得点者:新井・樋口


130703.jpg

「屋根」の定義を揺るがすバックスタンドの芝生で、ずぶ濡れ観戦



長良川生観戦 今週の一言『 雨の長良川、ガンバのやる気がほとばしる! 』



藤ヶ谷◯(0) 福岡戦以来8試合ぶりの2失点(いつものあっさり系)でした。幸い2失点目は帰りの支度に気を取られて見逃しました。西野のミスから発生した相手ミドルを横っ飛びに防いだ後、西野を叱りつけるチャンスを逃しました。これで君も2度目です。

オジェソク◯(0) 君の先発を知って、岐阜バスの中でワクワクしました。期待通りの超攻撃的サイドバックでした。君が上がり過ぎなのか、はたまた狙われていたのか、帰宅ボランチ組が攻撃的すぎて留守のカバーがなかったのかは不明でしたが、右サイドで西野との近所付き合いが疎遠でしたね。でも監督の試合後コメントにもあったように、あくなき攻撃魂はとても気に入りました。後半8−1からの幻のアシストは君でしたか!

西野△(2) 試合開始直後から今日の君は少し変だなと思ってました。明神・内田的防波堤のない海原に、心の準備が出来てなかったみたいです。その証拠に明神さんが投入された途端、ホッとして集中力が切れました。オ選手とは、腹を割って話し合ってみてくださいね。

丹羽◯(1) セットプレーから失点、走り込んできた選手には自慢のヘディングもなす術なし。ピッチの中で君が一番身にしみて感じたはずです。それは、徳島戦ではなかったJapan組ボランチの『返してもらうつもり満々のバックパス』の持つ特異な攻撃性です。

藤春◯(0) 何故かゴールには直に絡んでいません。岐阜の先取点を奪った選手が、君に手を焼いていたという理由で交替させらていたのを、君も不思議だとは思いませんでしたか?

今野◎(3) 土砂降りの中でも、2ゴール2アシストの天をも焦がす大活躍でした。ゴール前で、ショウキが驚くような見事なフェイントを見せてくれました。今日の試合でザックさんも、CB今野の拘りを捨てると確信しました、J2最下位のFC岐阜相手としてもね。

遠藤◎(0) 試合前からかなり期待していました!Japan帰りの2人が加わって、変な試合はできませんし。今日の最大の収穫は、得点差が開いても誰ひとりとして上から目線のプレーを見かけなかったこと、そしてベテランと若手のやる気が交錯して、みんなで高みを目指したことです。いつもその調子でお願いいたします。

阿部◎(6) なんとシュート6本、フル出場です。久しぶりの先発にしっかり応えてくれました。アグレッシブって言葉は、ガンバでは君が一番よく似合います。前半終了間際のさっさとゴール、あれで岐阜力(りょく)の息の根が止まりました。オフサイドで認められなかった1点も素晴らしい反応でした。真横で見ていて、君はオフサイドじゃなかったし。

二川◎(2) 戦線離脱の倉田がフタに乗り移ったような2ゴール2アシスト、そして今季初の先発フル出場です。今日のMOMです(今野、阿部、パウリーニョ、遠藤、ゴメンよ)。7月号Gマガジンの秋との対談「まだ僕、1点」が懐かしいです。今日は疲れた表情と仕草が、激しい雨で目立ちませんでした。不思議ですが、雨の日の方がフタタッチが冴える傾向にあります。

平井◯(2) 今季初アシストおめでとうございます。それはそれとして、フタ・キラーパスからのあのチャンスは決めないと。相手ディフェンダー執念のスライディングクリアーを寄せ付けない強いプレーがほしかったです。今日のたまや〜試合の中では、ポツンと前線で湿っていました。

パウリーニョ◎(3) いいね!× 5回。レアンドロなき後、生まれ持ったストライカーの血が蘇ってきました。左にかわして鋭角的に右へ蹴り込むゴール腰にうっとりしました。あれは体重逆移行の相手GKには止められません。まだ5点だけれど、今季ガンバ得点王は君が狙うべきです。

川西◎(2) 29分間で素晴らしい! 1ゴール1アシスト+1幻アシスト。大森・強アシストパスからのワンタッチ目は芸術品でしたね。平井との交替で、若手とベテランの錯綜融合ゲームに火をつけました。次は先発です!

大森◎(0) よっしゃぁ!健太監督。あの交替場面で19番が見えた時、岐阜サポに囲まれながらも(ガンバユニ着用禁止ゾーンにて)小さくガッツポーズしました。そして君も期待に応えました。君の持ち味は、前が空いたら、とにかくドリブルしながら考えること!でしたよね。ユース盟友宇佐美とのコンビも楽しみにしています。

明神◯(0) 遠藤→明神という交替が今までにあったかどうか調べることにします(後日報告予定)。紛れもないガンバの新しい時代が到来したと確信しながら、帰りの準備(ビニール袋に濡れモノを仕舞う)をしていました。


注)( )内はシュート数を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしのヨネ今週の一言

⚽️ 2019/07/29 米倉選手といえば、もちろんこれ‼️

⚽️ 2015/09/16 ガンバ大阪が1試合に4度も蘇る!(親子でイグノに気づかず)


 ACL準々決勝ホーム ○ガンバ大阪 3 - 2 全北現代●


ガンバ 得点者:パトリック・倉田・米倉

全北現代 得点者:レオナルド・ウルコ ベラ


150916.jpg

米倉選手、男前でした。



歓喜の万博ナマ観戦 今週の一言『 みんなで、何度も何度も踊る! 』


東口◯(0) 94分間、今日は一向に冴えませんでしたね。ゴールが認められなかった開始早々のCKからのゴール(親子で1分間だけがっくり)も含めて、今日は悲喜こもごもの試合でした。準決勝はセットプレーからの失点阻止を目標にしてくださいね。管理人も君の「被PK解析」に取り組みたいと考えています。

オジェソク◎(0) 対面レオナルド(全北のストロングポイント)を無力化しました。去年の君が完全に戻ってきましたね。ガンバのサイドバック争いは足し算、ハリルJapanの争いは引き算のようです。

丹羽◯(0) 東口に輪をかけたように冴えませんでした。幻ゴールも含めて全失点に絡んでいます。ピッチの外で募金を集めていた選手(西野)が、今年の試合の中で一番恋しくなりました。

岩下◎(1) 最初はセンターバックが2人揃って、とても不安定でした。そして◎になった理由は、同点に追いつかれた後、隠し持った才能である伝家の宝刀『敬輔㊙︎ロングスロー』を披露したこと。落ち込んだ万博に一滴の光を垂らしましたね。セットプレーで上がってくるより、サポーターも元気をもらいました。これからもお試しあれ!

藤春◎(0) 申し訳ないですが、君の記憶が脳内から飛んでいます。何度かカウンターに参加していたような気もしますが・・・・。同志から借りる予定のBS1再放送DVDを、お気に入り戸田さん解説に浸りながら、また確認させていただきます。

今野◎(2) 全北の攻撃はさすが、君に獲りどころを与えませんでした。中盤でモタモタ?してる選手がいないもんね。今日はヤットより前にいることが多かったです。でもやっぱり君がいるから安心でした。ナビスコ杯準々決勝初戦から4試合連続フル出場を勤めた唯一の選手、ホンマにお疲れ様でした。

遠藤◎(0) アシストはひとつしか付きませんが、全ゴールにきっちり絡んでいます。もし優勝した場合、今日の試合で2度目のアジア年間最優秀選手が確定しました(宇佐美じゃなくて)。88分に追いつかれて奈落の底に落ちた万博でたった一人だけ、次の作戦を考えている男がいました(失点5秒後に管理人の目前で、お前はここ!君はそこ!周りに手振りでシフトを指示しているヤットを確認済み)。「二度とこんな試合はしたくない」というヤット試合後コメントに「そんなこと言わんと、引退するまでに、あと3回ほど」と考えているサポーターも多いと分析しています。今日のスーパーMOMです。

阿部◎(2) 1点目、全北オフサイド・トラップに君は後ろから出てきました。これは明らかに「とある方の分析結果」です。2点目、ヤットにパスを出して倉田とヤットの間を横切っています。それが特にどうしたわけでもないですが、ヤットがダイレクトで倉田に出したことで、本Blogではアシストが付きます。惜しいシュートもありましたね。フンワリ浮かせれば君がヒーローだったかも。4試合連続先発、ありがとうございました。

二川◎(0) 運動量に長ける倉田をフリーマンに置いたため、トップ下先発に見えました。そして期待通り、随所にフタタッチを見せてくれました(いい加減なパスもありましたが)。今日はガンバ・ストロングポイント宇佐美不在を忘れさせてくれた殊勲者です。今日の試合で「宇佐美が居たら」と考えたサポーターは皆無だと本Blogでは分析しています。何を隠そうキックオフの時、センターサークルにガンバ大阪巨匠2人が立ち並ぶ姿に、いきなり管理人は涙目でした。

倉田◎(3) あのミドルシュートは圧巻でした。敵GKの反応動作が視界に入った瞬間、ボールがゴールネットを揺さぶるのが楽しみでした。今日は阿部とのポジションチェンジではなく、ぼぼ真ん中のフタを通り越して左右に動き回りましたね。この作戦も「とある方の分析結果」だと確信しています。

パトリック◎(3) 中国から誘いの手が伸びる前に「日本に帰化して欲しい!」と(さっさと帰った)ハリルさんから打診があることを覚悟してください。パトリックが頼もしすぎる!君には何の事か判らないと思いますが、管理人の中ではもはや君は「🎵まさかり担いだ金太郎🎵」です。君が相手陣に突入する瞬間は、万博全体に照明灯のスイッチが入るようでしたね。先取点、あれを外していたら阿部ちゃんが△になっていました。サンキュー!パト。今日のMOMです。

リンス◯(0) また下薗さんと管理人の期待に応えられませんでした。鹿島戦から続いて、万博にリンスな予感がプンプンしましたが、残念でした。まだ本格的な秋には2週間ありますので、準決勝広州恒大戦に期待しています。

米倉◎(2) 最後は脚が届かないと思いました(現場では何が何やら解りませんでしたが)まさに正夢を叶えてくれました。悔しい先発落ちを、奇蹟のロスタイムゴールで拭いました。そして23年間ホーム万博記念競技場さんに最高のプレゼントでしたね。ジョンヤとのコンビ・ゴールは2度目でしたか!やっぱりあの髭が悪かったんだ。

金正也◎(0) 倉田の逆転ゴール直後から君の交替出場をひたすら願ってました。逃げ切りに失敗しましたが、美味しいところを持っていきましたね。あんなうまいポストプレー、今季ガンバにありましたか? ないと思います。これからは逃げ切りに失敗しても、新メニューが出来たので安心です。岩下ロングスローに続き、今日は2つも楽しみが増えました🎶 サンキュー・ジョンヤ‼️


注)( ) 内はシュート数を示す。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしの駿今週の一言その3

⚽️ 2018/08/14 直近のガンバ長沢スカイツリー状態をナマ観戦した日。

⚽️ 2018/04/04 視力が衰えてきたので、メガネを新しく作ることにしました。


ルヴァン杯GL 3節 ●名古屋グランパス 1 - 4 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:長沢・長沢・長沢・長沢

グランパス 得点者:青木亮


180404.jpg

後半寒さに震えて、初瀬選手のCKシャッターチャンスに出遅れる


瑞穂ナマ観戦 今週の一言 『 遠くで汽笛が4発 ‼️ 』


東口◯(0) 3-0リードから今季初完封に目標の照準を切り替えましたが、近年のガンバ仕様通りに失点。あれがなかったら、瑞穂からスキップして帰れたのに、残念です。ヤットが最終ラインに入ってビルドアップすると、白鵬の仕切りのようにガンバに落ち着きが出ると思いませんか?

オジェソク◎(0) 気のせいか脚が速くなったように感じました。右から伊東純也(←柏の)が突破しているのかと眼を疑いました。ガンバ恒例のサイド重箱の隅をつつくパス回しが減って嬉しいです。スペースを作ってサイドで裏に抜ける攻撃、これからもよろしくです。失点場面は完全に脚と頭が止まっていましたね。

三浦◯(0) プレスでボールも奪ったし、ロング・サイドチェンジも決めたし、まずまずの出来でした。シャビエルが居たらどうなっていたかは考えないことにします。

ファビオ◯(0) ちょっと前に出て来るようになりました。アデがブラジルに去って寂しいとは思いますが、それはそれで守備の読みが戻ってきたような気がしました。

初瀬◯(1) 見事なダイレクト・センターリング・アシストでした。クルピさんの指名の元、FKも蹴れてよかったです。長沢にポストプレーを強要しない?今日のガンバの攻撃コンセプトが、ピッタリとハマりました。

遠藤◎(0) 4点目のスルーパス、3人目の動きに合わせたプレーに唸りました。これぞ遠藤‼️前半のアンカー気味のプレーは、猛犬マテウスを前に出して見事な手綱捌きでしたね。今野が帰ってきたら監督はどうするのか?今から楽しみです。

マテウス◯(2) 友人の名古屋サボが驚いてました「誰やねん!アイツ」と。今度は君のFKも観たいです。今日は強引極まりない(←褒めてます)ミドル2本、早く真に当たって枠を捉えるシュートも観たい。それはそれとして、万が一クルピ監督が辞任されたとしても、ガンバに残ってくださいね。

ファン・ウィジョ◯(0) オジェソクとのパス回しに、狙いを感じられるのが嬉しいです。今日は長沢に主役を譲りましたが、今季初アシストありがとうございます。神戸戦、Jリーグ3試合連続2ゴール(アラウージョと大黒を調査中)を楽しみにしています。

倉田◎(3) 後半は前線で敵を追い回す姿しか見受けませんでしたが、前半の4ゴールに直接絡みました。1点目、枠を捉えるシュートの価値を掴んでくれたと信じています。

井出◯(1) 得点シーンには直接絡みませんでしたが、チームのいいアクセントになっていました。現在、千葉県出身者ガンバ4人組のトップを独走しています(米倉・泉澤・㊙️中村敬)

長沢◎(5) なんとなんと左脚2⚽️+頭2⚽️=4ゴール、素晴らしい!当たり前ですが、今日のMOMです。名古屋のユースCBコンビを粉砕してしまいました。4点とも簡単なゴール=ごっつぁんゴールではありませんでしたね。瑞穂ゴール裏から遥か彼方に、何となく確認できました。試合前は3−1勝利を願っていましたが、希望を越えてくれました。本ブログ『最強の二人』の(仮称)が取れる日も近い。

矢島△(1) ヤットと交代して、ボランチに入りました。後半チームがペースダウンしたこともあって、見せ場はなかったです。U-23藤枝戦でみせた君の笑顔がまた見たいです。

藤本△(0) 長い長いリハビリ期間でした、お帰りなさい。まだフルパワーには程遠いですが、徐々に上げて行きましょう。後半最大の見せ場はゴール前FKで、レフティ3人がキッカーに並び立った場面でした。今年は3年ぶりにFKから直接ゴールが発生するかも。

森勇◯(0) とても張り切っていました。名古屋ユース出身だけに交代出場の時、拍手が相手側からも起こりました。後半に前向きな姿勢を一番感じたのは君でした。ホントにガンバに来てよかった、よかった。

注)( ) 内はシュート数を示す。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしの駿今週の一言その2

⚽️ 2018/08/13 長沢選手をみんなで拝みまくる試合でした。

⚽️ 2016/08/27 同志達と雨にじっとうずくまりながらも、ゴールの時だけハイタッチ!


J1-2nd−10節 ●湘南ベルマーレ 1 - 2 ガンバ大阪○


ガンバ 得点者:長沢×2

ベルマーレ 得点者:三竿


160827.jpg

湘南ユニが芝に同化して、敵を見失うこと数度


BMWス生観戦 今週の一言『 雨を味方に逆転勝ち! 』


東口◯(0) 開始3分に必死で弾いたボールをミドルで蹴り込まれました。まだ開始早々で他のみんなの脚も動いていませんでしたね。試合後の飲み会(ほとんど無理やり誘った)で、やっぱりチームの肝はGKやね!というので、意見が一致しました。ワールドカップ・アジア予選、その真髄を観たいです。ガンバでここまで出来るGKなら、JAPANディフェンス陣なら、もっと光るはずです(苦笑

オジェソク◎(0) 韓国代表選出おめでとうございます。「お母さんに電話したら泣いていた」というコメントに心を打たれました。今日の同点アシストは次の朝、動画チェックで初めて知りました❗️(現場ではアデミウソンと勘違いしたまま宴会に突入)長沢を裏に走らすメニュー、新鮮で味のある攻撃でした。

丹羽◯(0) もしかして槙野辞退でJAPAN復帰かと思いませんでしたか? 今日も失点シーンで佇んでいたのが、気になりました。そろそろ、セットプレーからの君のJリーグ2年ぶり(700日超え)のゴールが欲しいです。

金正也◯(0) 八塚アナと川勝解説者も君を褒めていました。今日は90分間ヤットがボランチなのに、オラがパスにチャレンジしていました。我が家では、そろそろ君の代表入り(韓国 or 北朝鮮)も視野に入って来ました!

藤春◯(0) ゴールという成果に至りませんでしたが、張り切っていました。一度果敢な突破を図りましたが、ゴールライン間近から戻ってきてバックパス。剥いたバナナをラップに包むようでした、残念。そうそう、湘南サポから君へのブーイングはありませんでしたね(それどころじゃないからかも)

井手口◯(1) 雨に咽ぶ同志の「井手口!しっかりせえ!」という激励が聞こえたかのように、後半は陽介らしさを見せてくれました。そして湘南独占・ミドルの泉を君だけがひと刺ししてくれました。

遠藤◎(0) 本Blogでは2アシストです(今季セットプレーから5本目)。涼しいし、ボールがよく転がるし、今日のコンディションはガンバに持ってこいでした。くどいですが、サイドでコソコソするボール回しは止めてね。そしてアウェイのガンバ・クラップは、やはり自粛しました。湘南サポに訊いたら、湘南はアウェイでも勝ったらラインダンスをするそうです。やれば良かったですね。

大森◯(2) 左の方がやっぱり冴えますね。今日は阿部に代わって右でした。せっかく中に切り込んでも、その先がどうしたいのか見えませんでした。

アデミウソン◯(0) 1点目のアシストが君だと勘違いしていたので、アデはさすがやねと言いながら観戦していました💦 それはそうと、パトリックがかなり荒んでいます。友人メンテナンスをよろしくお願いいたします。

倉田◯(0) FW、Vo、MFとホント欠かせない選手です。そして確かに君のドリブルはガンバのアクセントになりますよね。でも惜しいことに閉じないんだな、これが。

長沢◎(3) 素晴らしい!!試合前、同志に「長沢は先発では冴えない」と断言した甲斐がありました。そう!いつもの叱咤激励が効きました。もちろんガンバサポ全会一致の今日のMOMです。誰?長沢って?と、湘南サポは「また来たぁ!長沢」を知りませんでした。

阿部?(1) 自己記録更新中の12試合連続先発が途切れました。申し訳ないですが、試合の出来は靴とズボンに雨が滲みわたって、指がふにゃふにゃになって、よく覚えていません。

パトリック△(0) すべてのパフォーマンスにとてもがっかりしました。手抜きを絵に描いたようでしたね。ハングリーさが0.1ポイントまで下落していました。

西野◯(0) ここで追い付かれたら、君のガンバ・サッカー人生は終わるという修羅場を無事に乗り切りました。

注)( ) 内はシュート数を示す。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしの駿今週の一言その1

⚽️ 2018/08/13 長沢選手といえば、このガンバ初ゴールを突き刺した試合です。

⚽️ 2015/10/17 いつか来た道をガンバが駆ける‼️ ああ言えばこう言うガンバ大阪が、浦和を年間首位から引きずり下ろす。


 J1−2nd−14節 ○ガンバ大阪 2 - 1 浦和レッズ●


ガンバ 得点者:阿部・長沢

 レッズ 得点者:ズラタン


151017.jpg

今日はここからなので、いつもより応援に力が入りました。



万博ナマ観戦 今週の一言『 WE ARE GAMBA OSAKA! 』


東口◎(0) 健太監督の言葉通り、万博で何かが取り憑いたように神がかっていました。水をあけられた感じのあった西川とのJAPAN守護神争いが、また楽しみになりましたね。君の唯一の課題はPKストップです。これにピタリとはまる訳本『 Twelve Yards 』が近く出版されるので参考にしてください。今日は打たせて獲るゲームをしっかり仕切りました。

オジェソク◎(0) ガンバが苦手とする左サイド宇賀神攻撃を阿部と一致団結して、鎮圧していました。ジェソク・サンキュー、ジェソク・サンキューと何度も呟きました。攻撃で敵と対峙した時の身のこなしも自信が滲み出ていました。フェイントの種類も加地さんよりもひとつ多い(加地さん体重移動だけ)気がする。

西野◎(0) 今日は意外な先発でしたが、丹羽とのほぼ初コンビを無難にこなしました。今季J1リーグ初出場おめでとうございます。神出鬼没の興梠が90分間フル出場していたことを忘れさせてくれるパフォーマンスでしたね(一度見事に振り向かれましたが)。この浦和戦で、CBの序列が少し変わったことに、チームに大きな意味がありました。

丹羽◎(0) 来年は主審に腕と肩の違いが判るように、ユニにラインを入れることをUMBROにご提案ください。今日は口と行動がほぼ合致しました。今日はディフェンスラインを高く上げる使命を全うしたと考えています。シュートの数(21本)はガンバの3倍打たれましたが、決定機はそれほど変わりませんよね。そうそう失点シーンは君からのアシストでしたね。そして東口の神パンチがポストに当たって戻ってきたボールを頭クリアーしたのも君でした。結果オーライも集中力が持続すればこそです。

藤春◯(0) 一度大ピンチを何気ないヘディングで回避しています。クロスをガンバ左サイドからよく上げられていましたが、宇佐美との敵の切り分けができてなかったように見えました。広州恒大戦、先発かどうかはわかりませんが、吐くまで走ってくださいね。

井手口◎(1) 神懸かり東口を押しのけて今日のMOMです。後半まで体力が持つか心配でしたが、突貫小僧(←同志の命名)を貫徹しました。相手ボールとセカンドボールにホントに率先して絡みましたね。試合前、会社のレッズサポに井手口を注目してほしいとメールしたのが、誇らしく思えるパフォーマンスでした。この試合で君の推進力がなければ、シュートを30本越えを浴びていたと推測しています。きっと3年後パナスタ(今の吹田市立スタジアム)で観るはずの市丸とのコンビが楽しみです。

今野◎(0) 心配していましたが、腰は大丈夫そうでした。井手口とのボランチコンビで新境地を開拓したのではないですか?それは暴れ馬の手綱を締めた今野。俺たちは赤色に強いという確信を持たせてくれて、ありがとうございました。そう!FCソウルも名古屋も赤色。

阿部◎(1) 右サイドの君とオジェソクとのコンビが、浦和左ストロングポイントを空砲化(派手にシュートは打っていますが)しました。そして宇佐美に君と同じことを望むのは誤りだとみんなが気付いたはず。先取点はパスもシュートも枠に飛ばすことの重要性を万博に轟かせました。

遠藤◎(0) ホント浦和戦では異常な存在感を発揮します。ここのところセットプレーからのゴールが増えてきました。ありがたいことです🙏 トップ下に入りながらも、時折下がってゲームを組み立てる君に、勇気百倍でした。心から2度目のアジア最優秀選手を願っています。今日の試合後のゴール裏への挨拶は、いつも通りバックスタンド・ショートカットなアプローチでしたね(苦笑)

宇佐美△(1) 明らかに心身ともにお疲れです。プロ入り初の年間4000分出場までもうすぐですね。今日も貴史らしい"しなり"と"粘り"の失せたプレーでしたし、確率の低いプレーがとても多いです。広州恒大戦は後半から己の存在価値を見せてくださいね。ハリルの教え、おそらく忘れた方が身のためです。

赤嶺◎(0) パトリック不在を立派に埋めました。長沢ゴールで霞んでしまいましたが、今季最高の出来だと思います。先取点のアシストもポストプレーの踏ん張りからでした。次は君のゴールで卒倒ACL。

長沢◎(4) やってくれました!ガンバ初ゴール、おめでとうございます。よりによって清水の降格の日に!君の投入後、4度のチャンスが訪れたのは偶然ではない!入れんかい!もっと。それはそれとして、このゴールは去年の浦和戦佐藤のゴールに似ていると思うでしょう!みんな。いつか来た道。

大森◯(0) 2−0リードから、宇佐美→大森の交替を願っていました。健太監督は我慢強いです。次は途中交替で、ブリーラム戦のように突き刺してみてください。広州恒大戦の前4人の管理人の希望は、満を持して阿部・倉田・二川・パトリック。

金正也◯(0) 今日は試合開始3時間半前から万博にきていたので、ユニ背番号探しに挑戦?していました。残念ながら君の6番を見つけられませんでした(21番加地は何度も見かけたのに)。今日は冷や汗をかきながらエンドクローズの幕をひきましたね(最後は心臓が止まりそうでした)。もう一人背番号を見つけられなかった選手がいました、20番長沢です。あっ!もしかしたら広州恒大戦最後の10分間で、パトリック+長沢+正也のトリプルタワー攻撃が観れるかもしれない。


注)( ) 内はシュート数を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしの今週の一言ガヤとカジさん

2017/11/28 引退のお二人を祭る。本当にお疲れさまでした!



2007.11.03 ナビスコ杯決勝 ●川崎フロンターレ 0- 1 ガンバ大阪◯


ガンバ 得点者:安田理



071103-2.jpg

ガンバ大阪が置き忘れたナビスコカップを国立で冠る!



国立ナマ観戦 今週の一言 『 まず、2冠 』


藤ヶ谷◎ 『何で川口を穫る必要があるねん!スーパーセーブ』を3つ決めた!ジュニーニョの開始早々のピンチを防いだことが、チームとサポにでっかい幸せを導きました。現場でオシム監督もA代表川島との比較を検証されているはず。チン(寺田)が今日のMVPはミチじゃなくて、ガヤさんと試合後に語る。サンキュー!ガヤ

加地◎ 後半、サイドバック→ストッパーに替わってからが特に秀逸な出来でした。これで君にもポリヴァレントの称号が与えられるはずです。恐怖(私だけ?)のツートップを仕留めた功績は、クロスのアシストよりも遥かに大きい。2度目のナビスコ制覇だったんですね! (FC東京の時、PK戦4-2で浦和を仕留めた最後のキッカーは君)

シジクレイ◯ 前半は川崎FWへの恐れと不安がつきまといました。最近よく出るテンパっている状態でしたね。後半3バックになって、本来の安定感を取り戻しました。

山口智◎ 前半2発のCKでマークを外したピンチはあったけれど、それでも今日のMOM。相手攻撃に対して、ラインコントロールも含め、本当に冷静な対応を繰り返していました。1-0リードした時点から、君がカップを掲げる姿を思い浮かべて目に涙していました。1-0リード、終了3分前の味方CKで、シジと二人で上がって来る君達に『ガンバの印』を観ました。世界中でこんなチームはないと思う。でも私はそんなガンバが好きや。

安田理◎ プロ初ゴールおめでとうございます。本当に美しいゴールでした。今度から君のサイドからもあんなゴロ・クロスをお願いします。今日は守備から入るコンセプトを見事に実行しました。でもMVPインタビューのコンセプトには川崎サポから大ブーイングを浴びていました💦

橋本英◎ 目立たぬように試合を影でしっかり支えた。やっぱり素晴らしいな、君は。

明神◎ 前半は特に明神が用心を重ねていた。番組スポルトの帰りのバスの中、アンケート調査でガンバの選手全員からチームMVPに上げられた選手です。とにかく決死の守備がとてつもなく美しい。何回目か忘れましたがまた言わせていただきます。『ガンバは君なしでは、生きていけない!』

遠藤◎ 今日は、君にボールが集まらなかった。でも反面、君にボールが集まる事がガンバにとっていいとは限らないことも同時に示した。後半厳かに試合をコントロールして、2年前の無念を心の底から晴らしてみせた。試合後に、『ヤットは1年分のスライディングタックルを1試合でやった』と西野監督に言われていた(笑)。

二川◎ 決勝点のアシストは安田が見えていたんですね!合否はともかく、刺すパスを狙う君がガンバ攻撃のストロング・ポイントになっていました。2005年J優勝をスタンドで観ていたうっぷんを黙々と晴らして見せました。

マグノ アウベス◎ 腰を浮かすシュートを3回見せてくれました。そして国立のゴールポストがしなりました。来年もガンバで是非ともよろしくお願いします!悲願の優勝に、あんなにはしゃぐマグノがとっても新鮮でした。

バレー◯ ナイスアシストでしたね。シュートがあまりなかったのとパスがヘタクソだったので○にさせていただきました。どこそこで、今日は守備にも効いていました。

播戸◯ ←試合後の評価です。正直もっと試合で目立ちたかったと思います。



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしのウッチー今週の一言その1

2017/01/06 雨に咽ぶサヨナラ負け試合でしたが・・・・。



2011.05.24 ACL-ラウンド16  ●ガンバ大阪 0 - 1 セレッソ大阪◯


ガンバ 得点者:なし

セレッソ 得点者:高橋


万博ナマ観戦 今週の一言『 みんなで放心状態 』



110524.jpg

藤ヶ谷◯ 飛び出すタイミングが謎また謎・悲鳴3回でしたが、GKサイドを抜かれた決勝点が何よりも悔やまれます。ただ内田を守るためにいつもより、張り切って前に出て来たという意見もありました(それもそうかなと納得)。よく頑張った選手だと思います。

加地◯ 攻撃にはほとんど絡みませんでしたが、君のサイドで破綻はありませんでした。どうしても手を使うファウルが気になりますが、中二日なら鉄人でも足の運びが衰えると考えることにします。

中澤◎ ロスタイムのゴール前こぼれ球のチャンスをものにしていたら、MOMでしたが・・・、残念です。最後のスクランブル聡太トップにガンバの弱さを見た気がします。今日は俺たちのサッカーでは点が入らないという明神・遠藤の判断ですからね。ホントにままならぬ内田とのコンビなのに、よく頑張った選手でした、尊敬します。ところで、シュートした後のあの悔しがるポーズは特に必要ありませんので、速やかに次のプレーに移ってください。

内田達◎ 今日の文句なしの私のMOMです。4年前の中澤の先発初陣の舞台とは比べるべくもない素晴らしい出来でした。監督が君を抜擢したことだけが、今日のガンバの唯一の成果でした。まだ少しセーフティの考え方がトップでは甘い気がしますが、対人守備で特に成長を感じました。今の時勢では宮本二世では不十分ですので、もっと上の壁を越えてくださいね。

武井◯ 前半期待のミドルも打ってくれたし、守りでも期待に応えたと思います。左脚を磨けばいい左サイドバックになるような気もしますが、やっぱりガンバ後継者なきボランチで大成してほしいです。残念ながら決勝点のスライディングで斬ったコースが、GK藤ヶ谷には伝わりませんでした。

明神△ 試合の出足から脚元に違和感があって、隣りの同志と顔を見合わせました。御大には中二日が響いたのかもしれません。試合中に何度も何度もヤットと作戦会議をしていましたが、0-0で凍りついていた監督も相談仲間に入れてあげてほしかったです。

遠藤△ この試合はさすがにビデオチェックをする気がおこりませんでした。元アジア最優秀選手には、審判も監督もみんな優しいんだなと思う試合でした。ついに今日は殿下?の宝刀を抜けませんでした。ミスが多かった(試合後コメント)のは、もちろん君も含めてですよね!

イグノ× ボールを持って『打開』するつもりのアクションが、ドツボにはまって行くような『堕壊』するプレーがほとんどでした。君の途中交代は、残念ながら私も監督と同じ判断でした。

二川△ 額にバンドエイド?で登場してくれました。怪我明けとはいえ、新潟戦は15分間しか出場していないので、君に密かに期待していました。多分、我々の周りにいた(フタにそっくり)ご家族の方々も、同じだったと思います。悔しい試合でしたが、イニエスタとフタの横国での競演をまだ諦めたわけではありません。

宇佐美× 最後のアドリアーノからのパスをGKに当てましたね。サッカー界の明るい未来のためにも、あれは入れてほしかったです。今までボックス席で観戦すると必ずゴールしていたのに。マークが厳しいこともありましたが、いつになくここという時のトラップの精度が悪かったです。宇佐美11番ユニの私の背中が、今日は自然と丸くなってしまう出来でした。なので、ユニはさっそく洗濯させててもらいます。

アドリアーノ× 堪忍袋の緒が切れた同志の「1回ぐらいどうにかしてみろよ!」という声が届いたのか、最後の最後で左サイドを疾走しました。で私は3日前に抱いたアラウージョ妄想もすっかり消え失せてしまい、今日はロニー状態でした。そしてホームの万博の芝で滑りまくる我がチームの総大将でした。雑魚ストライカーと言われないように、次は期待しています。

佐々木△ 放心状態の今思い出せるのは、ナイスクロスの記憶が薄らひとつだけ。

平井? あのスペースのない時間帯かつ、あの放り込みの時間帯に、脚の速いヘディングの嫌いな平井を選択する監督の頭を洗濯したくなりました。あの交代の瞬間、細々とした息が途絶えました。

zaburou × 今日の敗因は、君が上新田天神社のお守りを持たずに観戦したこと。


お断り)シュート数は解りませんでした。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしのコータロー今週の一言その3

⚽️2017/01/05 16歳の晃太郎です。


2008.12.27 Jユースカップ決勝 ●C大阪U−18  2-4 G大阪ユース○

ガンバ得点者:大塚(PK)・田中裕・大森・宇佐美

セレッソ得点者:山口螢・永井龍


081227-02.jpg  081227-01.jpg


長居ナマ観戦 今週の一言 『 途中出場の晃太郎が 決勝逆転ゴール! 』

 

GK 森廣泰彦

DF 臼井 健  橋本純希  菅沼駿哉  岡崎建哉

Vo 田中裕人  水野 旭

MF 神門拓弥                  宇佐美貴史

FW 大塚翔平 ブルーノ カスタニェイラ

1失点目:ラインの裏を山口が際どく左から抜けて、右に流し込まれる(広いメインスタンド右半分の長居競技場で、副審だけがオフサイドに気づかず)

2失点目:U-16JAPAN2年生内田から先発を奪った橋本のバックパスが永井へのスルーパスとなり、フイジカル菅沼も虚しく転がされて、スーパーサブ永井に独走で決められる。

1得点目:水野とのワンツーから左ゴールライン際で宇佐美がPKをゲット→大塚が右に流し込む。

2得点目:左サイド(多分)宇佐美の右縦への深いサイドチェンジ→神門が溜めてマイナスに戻す→走り込んだ山田がツータッチでゴール前へセンターリング→田中が怒濤の頭で決める。

3失点目:右からのセレッソ放り込みを森廣が飛び出すも処理に失敗→ガラ空きのゴールへ中東に流し込まれたと思いきや、どこからか突然現れた菅沼が寸前でクリアー。

3得点目:大塚→菅沼から縦へ→ブルーノのポストから大塚→再びブルーノ→横に流す→走り込んだ大森が際どく渾身の右脚ゴール

4得点目:左サイド高い位置で岡崎がボール奪取→宇佐美から→再び縦に岡崎→大塚に預けて並走する宇佐美へ→左から来たボールを右足ダイレクトで宇佐美がミドルを右隅に決める。

試合後1:ガンバベンチに挨拶に来たセレッソに、管理人の期待していたセレッソ・コールがガンバ応援団から起る。

試合後2:臼井が号泣していました。


高3:森廣選手 (1) 2年間ハイボールへの不安はつきませんでしたが、キックは藤ヶ谷よりうまいと思いました。

高3:臼井選手 (12) 最後の試合で先発して、優勝できたことは忘れられない思い出になりましたね。ガンバ右サイドは永遠の課題なのかもしれません。

高1:山田幹選手 (15) U-16JAPANに選ばれた理由がやっと理解できました。小ちゃいのに守備の粘着力は特筆すべきものがありました。ガンバ右サイド永遠の課題解決を楽しみにしています。

高3:橋本選手 (2) 本当に優勝できてよかったです。心の底からの笑顔が印象的でした。3年間の最後の大会で先発出場に感慨深いものがありました。

高3:菅沼選手 (4) 珍しく今日はハイボールに競り負けていた。今年君のロングボールが出るときはガンバが負けるパターンでしたね。今日も前半、嫌な予感がしましたが、起死回生のクリアーあたりからやっとトップ昇格の意地を見せた。

高3:岡崎選手 (8) 左手骨折をおしての先発フル出場でした。スタンドでそれを知った時に手を合わせました。頑張れ!岡崎と。出るところに出たらトップ下も出来る選手です。

高1:水野選手 (5) バックパスが多いのが気になりますが、後半は明神のようになっていた。

高3:田中裕選手 (6) ガンバユースのまさしくダイナモです。君がゴールするとガンバの勢いが加速するような気がしました。トップ昇格組に最も近かった選手です。

高3:神門選手 (13) もっともユースの中で熱い選手です。右サイドを突破しようとする時の一歩目のモタモタ感に特長があります。それにしても2点目の山田へのパスは見事なものでした。

高1:宇佐美選手 (10) 知らないと思いますが、あれでも今日は守備に頑張っていた。オフ・ザ・ボールの動きがないと批評されていますが、重箱の隅をつつくような指摘です。まずは今の君の良さを活かすことと磨くことが先決です。やっぱり凄いな!君は。

高3:大塚選手 (7) なぜか今シーズンは輝きを失っていたけれど、最後の大会でやっと目を覚ましました。フタの後継者だという声も上がっていますよ。トップでは宇佐美の分まで走ってやってくださいね。翔平オレ!

高3:ブルーノ選手 (9) 新潟からのオファー、おめでとうございます。今日の3点目の絡みに急成長の跡 が見える。ポストの質が急上昇しましたね。今大会では振り向く意欲も高まっていました。もう少し早ければ、ガンバトップ昇格も夢ではなかったような気がしました。

高1:大森選手 (17) 来年のキーポイントになる独特の動きをする選手です。大好きです。シュートまでのスピードは、確実に播戸より速い。

高2:内田達也選手 (3) 来年のキャプテンですよね。よろしくお願いいたします。U-17W杯も。

( )内は背番号を示す。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

懐かしのケイスケ今週の一言その2

2017/01/05 この試合、ず〜と延長戦のアウェイゴール適用を信じて観戦していました 💦


2015.09.06 ナビスコ杯準々決勝A ▲名古屋グランパス 2 - 2 (PK9−10)ガンバ大阪△


ガンバ 得点者:阿部・岩下

グランパス 得点者:野田・闘莉王


150906.jpg

キックオフ!まだ雨は大丈夫でした



瑞穂ナマ観戦 今週の一言『 フジガヤ・コールを100回、疲れました! 』


藤ヶ谷◎(0) さすが我らが『万博の門番!』です。PK戦エンディングゴール、ありがとうございます。これと言ったプレーも無しに、2アシストのヤットを差し置いて今日の管理人のMOMです(後半終了間際、現地では神セーブと思ってたのに、帰宅して確認すると前に出たらボールがたまたま身体に当たっただけ)。延長後半最後に楢崎→高木のPK用GKの【小賢しい交替】で、ガンバの勝利を確信しました。サッカーの神様は正月の高校サッカー選手権とワールドカップ以外での<あの行為>はお怒りになられますからね。

オジェソク◎(2) 進化したオジェソクが帰ってきました。先取点は君からヤット→阿部でしたね。珍しく惜しいシュートも放ちました。失点場面は阿部のバックパスのミスからでしたか!現地では君だと勘違いしていて「頑張れ!ジェソク」「頑張れ!ジェソク」と唱えていました。母国最強の全北現代戦、故郷に錦を飾ってくださいね。

岩下◎(2) 120分間+PK戦6人目名古屋矢野が外した時点までは、今日のMOMでした。惜しい!今季初の待ちに待ったセンターバック・ゴールは素直に嬉しいです。そして門番を横切るシュートを神クリアー。イワシタ、イワシタ!コールに心置きなく唱和させていただきました。ガンバにホントにホントに移籍して良かったと、また今年も年末にコメントくださいね。

金正也◎(0) ガンバ至上最強のディフェンス控え選手=ジョンヤと呼ばせてもらいます。8番手PK戦ゴールの後、度重なるガッツポーズがとても印象的でした。そらそうですよね!こんな機会は二度とないもん。JAPAN丹羽との序列、確実に我が家では縮まっています。

藤春◎(0) PK戦、前の席のお二人も君が外すのを心配されてました。良かった良かった!そして相手をかわすフェイントと右足キック(クリアーですが)も身につけましたね!残るはヘディングとクロスの質だけです。

今野◎(0) この今野が埋もれるほど、今日のガンバは話題が豊富でした。次の試合を休ませてあげたい筆頭の選手です。ハリルさんが土下座しなくても、今日はうちのダブルボランチを貸してあげたいと心の底から思いました。うちのダブルボランチには、まず己の主義主張がある!

遠藤◎(1) 素晴らしい!素晴らしすぎる!特に1点目のアシストは芸術品でした。日頃語っておられますよね!敵の体重の載った後ろ脚に出すパスは、相手は近くでも絶対に獲れない!のお言葉通りでした。岩下に繋いだ鹿実ラインもお見事でした。そんなことより、120分間火事場で次の火の元を探す君が、雨でむせぶパロマ瑞穂をこんがりと焦がしました。

阿部◎(3) 失点ミスを立派に挽回しました。ディフェンスの視界から消えたあと、走った先でシュートするアベちゃんが戻ってきました。倉田ゴール・二川ゴール・阿部ゴールが連続して、今年のガンバが欠けていた攻撃的MFが戻ってきました。次はリンスか、怪我から回復した大森です。

二川◯(0) 楽しみにしていたヤットとのパス交換が少なかったのは残念ですが、一度だけ管理人の目の前で藤春に出したスルーパスに痺れました。普通あんなコースにパスを出すなんて思いつきませんよ。今日は66分で早退したし、次の鹿島戦も先発です(出来ればトップ下で)

倉田◎(3) 攻守で縦横無尽にピッチを駆け回わりました。雨に打たれるサポーターにエース宇佐美の不在を完全に忘れさせてくれました。果敢に前に出るプレーとゆっくり後ろに戻すプレーの緩急もいい!そして、水の浮かない瑞穂のピッチもガンバ的にはベストでしたね。

パトリック◯(8) 何やらかつてのバレーの匂い(仲間うちでは賽銭シューターと呼ばれていた)がツンとしました。惜しいシュートは左脚の1本だけではなかったですか?でも君のワントップが迫力満点なのに、これっぽっちも依存はありませんので。君を相手に闘莉王もヘトヘトでしたよ。

大森?(0) 怪我が心配です。アジアNO.1全北戦での守備には欠かせない人材です。回復をお待ちしています。

リンス△(2) 君も新しいフェイントを見せましたが、効果的な仕事はPK戦のゴールだけでしたね。新潟の助っ人トリオとは一線を画するパフォーマンスでした(同志からの伝言)

井手口◎(1) 素早く敵に寄せる気概がピッチに溢れていました。管理人の目には、まるで宮沢賢治のように映りました。


注)( ) 内はシュート数を示す。

補足)ガヤコール100回=(キックオフ直前1+試合中CK9+ファインセーブ1+PK戦12+試合決定時1+挨拶1) × 4ガヤコール/1機会平均


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任で名古屋在住
朝から晩までガンバ大阪

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム