fc2ブログ

森保🇯🇵国別成績

⚽️ 2022/09/27 現在。エクアドル戦を更新。

⚽️ 2022/09/23 アメリカ戦を更新。

⚽️ 2022/07/27 韓国戦を更新。

⚽️ 2022/07/24 中国戦を更新。

⚽️ 2022/07/19 香港戦を更新。

⚽️ 2022/06/14 チュニジア戦を更新。

⚽️ 2022/06/10 ガーナ戦を更新。

⚽️ 2022/06/06 ブラジル戦を更新。

⚽️ 2022/06/02 パラグアイ戦を更新。

⚽️ 2022/03/29 ベトナム戦はドロー、2位通過が決まる。

⚽️ 2022/03/24 森保Japanが、ワールドカップ出場を決める 🎉 そして、△中国 1−1 サウジアラビア△

⚽️ 2022/02/01 森保Japanが、首位サウジアラビアとの勝点差1に迫る。

⚽️ 2021/11/17 そしてオーストラリアを抜く🎵

⚽️ 2021/11/12 最終予選B組の成績を更新。先ずはオマーンを抜く🎵

⚽️ 2021/10/12 森保Japan、オーストラリアに初勝利です。

⚽️ 2021/09/02 前半だけで睡魔に勝てず眠りに付く。

⚽️ 2021/06/11 森保Japanが初の欧州勢(かつ格上)に勝利。サンキュー!ピクシー。

⚽️ 2020/11/18 2試合まとめて更新です。

⚽️ 2020/10/14 2度目のアフリカ勢との対戦でした。

⚽️ 2020/10/09 初のアフリカ勢との対戦でした。

⚽️ 2018/09/11 UEFAネーションズリーグ(全55チーム参加)なるものが生まれたため、欧州勢との対戦は難しくなりました。


rank

  対戦チーム  

地域

FIFAランク

勝敗

比較

(〜ハリル・西野🇯🇵)

1

🇰🇬 キルギス

西アジア/アジア

95 位

3勝 0分 0敗

(0勝 0分 0敗)

2

🇨🇳 中国

東アジア/アジア

78 位

3勝 1分 0敗

(1勝 1分 0敗)

3

🇦🇺 オーストラリア

オセアニア/アジア

39 位

2勝 0分 0敗

(2勝 1分 0敗)

4

🇵🇾 パラグアイ

南米/南米

50 位

2勝 0分 0敗

(1勝 0分 0敗)

5

🇵🇦 パナマ

中米/北中米

61 位

2勝 0分 0敗

(0勝 0分 0敗)

6

🇹🇯 タジキスタン

西アジア/アジア

108 位

2勝 0分 0敗

(0勝 0分 0敗)

7

🇭🇰 香港

東アジア/アジア

145 位

2勝 0分 0敗

(0勝 0分 0敗)

8

🇲🇲 ミャンマー

東アジア/アジア

158 位

2勝 0分 0敗

(0勝 0分 0敗)

9

🇲🇳 モンゴル

東アジア/アジア

184 位

2勝 0分 0敗

(0勝 0分 0敗)

10

🇻🇳 ベトナム

東アジア/アジア

97 位

2勝 1分 0敗

(0勝 0分 0敗)

11

🇺🇾 ウルグアイ

南米/南米

13 位

1勝 1分 0敗

(0勝 0分 1敗)

12

🇺🇸 アメリカ

北米/北中米

14 位

1勝 0分 0敗

(0勝 0分 0敗)

13

🇮🇷 イラン

西アジア/アジア

23 位

1勝 0分 0敗

(0勝 1分 0敗)

14

🇷🇸 セルビア

東ヨーロッパ/欧州

25 位

1勝 0分 0敗

(0勝 0分 0敗)

15

🇨🇷 コスタリカ

中米/北中米

34 位

1勝 0分 0敗

(0勝 0分 0敗)

16

🇨🇮 コートジボアール

アフリカ/アフリカ

52 位

1勝 0分 0敗

(0勝 0分 0敗)

17

🇬🇭 ガーナ

アフリカ/アフリカ

60 位

1勝 0分 0敗

(0勝 0分 1敗)

18

🇸🇻 エルサルバドル

中米/北中米

71 位

1勝 0分 0敗

(0勝 0分 0敗)

19

🇺🇿 ウズベキスタン

西アジア/アジア

77 位

1勝 0分 0敗

(1勝 0分 0敗)

20

🇧🇴 ボリビア

南米/南米

81 位

1勝 0分 0敗

(0勝 0分 0敗)

21

🇹🇲 トルクメニスタン

西アジア/アジア

135 位

1勝 0分 0敗

(0勝 0分 0敗)

22

🇰🇷 韓国

東アジア/アジア

28 位

2勝 0分 1敗

(0勝 1分 1敗)

23

🇸🇦 サウジアラビア

西アジア/アジア

53 位

2勝 0分 1敗

(1勝 0分 0敗)

24

🇴🇲 オマーン

西アジア/アジア

75 位

2勝 0分 1敗

(1勝 0分 0敗)

25

🇨🇲 カメルーン

アフリカ/アフリカ

38 位

0勝 1分 0敗

(0勝 0分 0敗)

26

🇪🇨 エクアドル

南米/南米

44 位

0勝 2分 0敗

(0勝 0分 0敗)

27

🇹🇹 トリニダードトバゴ

中米/北中米

101 位

0勝 1分 0敗

(0勝 0分 0敗)

28

🇻🇪 ベネズエラ

南米/南米

56 位

0勝 1分 1敗

(0勝 1分 0敗)

29

🇧🇷 ブラジル

南米/南米

1 位

0勝 0分 1敗

(0勝 0分 2敗)

30

🇲🇽 メキシコ

中米/北中米

12 位

0勝 0分 1敗

(0勝 0分 0敗)

31

🇨🇴 コロンビア

南米/南米

17 位

0勝 0分 1敗

(1勝 0分 0敗)

32

🇨🇱 チリ

南米/南米

29 位

0勝 0分 1敗

(0勝 0分 0敗)

33

🇹🇳 チュニジア

アフリカ/アフリカ

30 位

0勝 0分 1敗

(1勝 0分 0敗)

34

🇶🇦 カタール

西アジア/アジア

49 位

0勝 0分 1敗

(0勝 0分 0敗)

🇯🇵 日本

欧州とは1戦だけ

24 位

39勝 8分 10敗
平均勝点 2.19

30勝 11分14敗
平均勝点 1.84

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

ユニバからJAPAN

⚽️ 09/27 現在。エクアドル戦は4名出場です。

⚽️ 09/23 アメリカ戦も2名出場です。

⚽️ 06/14 チュニジア戦は2名出場です。

⚽️ 06/10 ガーナ戦は3名出場です。

⚽️ 06/06 ブラジル戦も2名出場です。

⚽️ 06/02 パラグアイ戦は2名出場です。

⚽️ 03/29 5名出場です。

⚽️ 03/27 大学別Cap数を追加しました。頑張れ!関大・関学。

⚽️ 03/26 見逃していた山岸選手・長澤選手・前川選手を追記しました。

⚽️ 03/25 ユニバーシアード世界大会から日本代表を探る。一番驚いたのは2007年バンコク大会⚡️



🇯🇵印は現日本代表、📌 印はワールドカップ代表経験者、青字はガンバ関係者を示す。

ユニバーシアード🇯🇵代表からJapanに這い上がった選手

年度・大会
成績 (G大阪関係者)

選手名 (CAP数)

ユニバー時所属大学→現所属

人数
(合計CAP数)

2019年 🇮🇹ナポリ大会
優勝 (山本悠樹)

🇯🇵上田綺世 (10)

法政大→🇧🇪サークル・ブルッヘ

6名
(21 cap)

🇯🇵三笘 薫 (9)

筑波大→🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿ブライトン

🇯🇵旗手怜央 (1)

順天堂大→🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿セルティック

田中駿汰 (1)

大阪体育大→札幌

林 大地 (0)

大阪体育大→🇧🇪シントトロイデン

小柏 剛 (0)

明治大→札幌

2017年 🇹🇼台北大会
優勝

🇯🇵守田英正 (17)

流通経済大→🇵🇹スポルティング

5名
(28 cap)

🇯🇵三笘 薫 (9)

筑波大→🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿ブライトン

🇯🇵旗手怜央 (1)

順天堂大→🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿セルティック

脇坂泰斗 (1)

阪南大→川崎F

小島亨介 (0)

早稲田大→新潟

2015年 🇰🇷光州大会
3位 (呉屋大翔)

室屋 成 (16)

明治大→🇩🇪ハノーファー96

2名
(16 caps)

前川黛也 (0)

関西大→神戸

2013年 🇷🇺カザン大会
3位 (赤崎秀平・泉澤 仁)

🇯🇵谷口彰悟 (12)

筑波大→川崎F

6名
(21 cap)

車屋紳太郎 (4)

筑波大→川崎F

仲川輝人 (2)

専修大→横浜FM

天野 純 (1)

順天堂大→🇰🇷蔚山現代

皆川佑介 (1)

中央大→仙台

長澤和輝 (1)

専修大→名古屋

2011年 🇨🇳深圳大会
優勝 (赤崎秀平)

🇯🇵谷口彰悟 (12)

筑波大→川崎F

3名
(15 cap)

丸山祐市 (2)

明治大→名古屋

山村和也 (1)

流通経済大→川崎F

2009年 🇷🇸ベオグラード大会
3位 (河田晃兵)

永井謙佑 (12)

福岡大→名古屋

4名
(21 cap)

高橋秀人 (7)

東京学芸大→横浜FC

山田大記 (2)

明治大→磐田

林 彰洋 (0)

流通経済大→FC東京

2007年 🇹🇭バンコク大会
5位 (武井択也)

🇯🇵長友佑都 (137) 📌

明治大→FC東京

5名
(148 cap)

東口順昭 (8) 📌

新潟経営大→G大阪

本田拓也 (2)

法政大→FC岐阜

渡邉千真 (1)

早稲田大→横浜FC

林 彰洋 (0)

流通経済大→FC東京

2005年 🇹🇷イズミル大会
優勝 (赤嶺真吾)

伊野波雅彦 (21) 📌

阪南大→南葛SC

3名
(43 cap)

藤本淳吾 (13)

筑波大→相模原

徳永悠平 (9)

早稲田大→引退

2003年 🇰🇷大田大会
優勝 (山崎雅人・前田雅文)

岩政大樹 (8) 📌

東京学芸大→引退

2名
(11 caps)

田代有三 (3)

福岡大→引退

2001年 🇨🇳北京大会
優勝

坪井慶介 (40) 📌

福岡大→引退

3名
(95 caps)

巻 誠一郎 (38) 📌

駒澤大→引退

羽生直剛 (17)

筑波大→引退

1999年 🇪🇸パルマ大会
14位

黒部光昭 (4)

福岡大→引退

2名
(4 caps)

山岸範宏 (0)

中京大→引退

1997年 🇮🇹シチリア大会
9位 (阿江孝一)

寺田周平 (6)

東海大→引退

3名
(8 caps)

箕輪義信 (1)

仙台大→引退

米山篤志 (1)

駒澤大→引退

1995年 🇯🇵福岡大会
優勝 (斎藤大輔)

斉藤俊秀 (17) 📌

早稲田大→引退

4名
(41 caps)

望月重良 (14)

筑波大→引退

寺田周平 (6)

東海大→引退

山田卓也 (4)

駒沢大→引退


UNIBA-CAP.png

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

U-17からJapan

⚽️ 09/27 現在。🚹🇯🇵エクアドル戦を更新。

⚽️ 09/23 🚹🇯🇵アメリカ戦を更新。

⚽️ 08/22 🚺🇯🇵U-17→U-20経由の注目選手をアップ。🚺U-20W杯で奇跡的な準決勝進出を果たす。

⚽️ 07/27 🚹🇯🇵E1第3戦を更新。

⚽️ 07/26 🚺🇯🇵E1第3戦を更新。

⚽️ 07/24 🚹🇯🇵E1第2戦を更新。

⚽️ 07/23 🚺🇯🇵E1第2戦を更新。

⚽️ 07/19 🚹🚺🇯🇵E1第1戦を更新。水沼選手おめでとうございます🎉

⚽️ 07/14 🚹🚺🇯🇵E1メンバーを更新。男子3名、女子2名が這い上がりました。

⚽️ 06/28 🚺🇯🇵フィンランド戦アウェイ◯5−1を更新。

⚽️ 06/25 爆勝の🚺🇯🇵セルビア戦アウェイ◯5−0を更新。

⚽️ 06/14 🚹🇯🇵チュニジア戦を更新。

⚽️ 06/10 🚹🇯🇵ガーナ戦を更新。

⚽️ 06/06 🚹🇯🇵ブラジル戦を更新。

⚽️ 06/04 🚺🇯🇵代表をアップ。杉田選手が復帰、岩渕選手は手術後のため見送り、千葉選手が抜擢です。

⚽️ 06/02 🚹🇯🇵パラグアイ戦を更新。

⚽️ 03/24 🚹🇯🇵ベトナム戦を更新。

⚽️ 03/24 🚹🇯🇵がワールドカップ出場を決める。

⚽️ 02/05 🚺宝田選手の所属を修正しました。

⚽️ 02/04 🚺🇯🇵 vs 中国▲2−2(PK3−4)を更新💧

⚽️ 01/30 🚺🇯🇵 vs タイ◯7−0を更新。

⚽️ 01/28 杉田選手と遠藤選手と横山選手の所属を更新。

⚽️ 01/27 🚺🇯🇵 vs 韓国△1−1、🚹🇯🇵 vs 中国◯2−0を更新。

⚽️ 01/25 アジアカップ🚺🇯🇵 vs ベトナム◯3−0を更新。ここから14名出場、2ゴール(成宮選手×2)です。

⚽️ 01/22 🚹🇯🇵代表に、ここから8選手が招集されました。

⚽️ 01/21 アジアカップ🚺🇯🇵 vs ミャンマー◯5−0を更新。ここから12名出場、5ゴール(植木・長谷川×2・猶本・成宮選手)です。

⚽️ 01/08 アジアカップ🚺🇯🇵メンバーを更新しました。🚹🇯🇵vs ウズベキスタンは中止です。

⚽️ 12/13 🚹🇯🇵渡辺選手を再掲しました。


U-17CAP.png

注)鈴木彩艶選手はダブルカウントしています。



🇯🇵 U−17から 日本代表に這い上がった選手

大会
成績(G大阪ユース出場選手etc)
【監督】

選手名 (CAP数)

U-17時所属→現所属

人数
(合計CAP数)

2021年 ペルー大会
中止 / 【森山佳郎】

2019年 ブラジル大会
ベスト16(唐山翔自)
【森山佳郎】

藤田譲瑠チマ (2)

東京Vユース→横浜FM

2名
(3 cap)

鈴木彩艶 (1)

浦和ユース→浦和

2017年 インド大会
ベスト16(谷晃生・奥野耕平)
【森山佳郎】

🇯🇵 久保建英 (19)

FC東京U-18→🇪🇸 レアル・ソシエダ

4名
(22 cap)

🇯🇵 谷 晃生 (1)

G大阪ユース→湘南

鈴木彩艶 (1)

浦和ユース→浦和

菅原由勢 (1)

名古屋→🇳🇱 AZアルクマール

2015年 チリ大会
アジア予選敗退(🇯🇵堂安律)
【吉武博文】

冨安健洋 (29)

福岡ユース→england.gif アーセナル

5名
(72 cap)

🇯🇵 堂安 律 (28)

G大阪ユース→🇩🇪 フライブルク

🇯🇵 田中 碧 (14)

川崎FU-18→🇩🇪 デュッセルドルフ

菅 大輝 (1)

札幌ユース→札幌

渡辺皓太 (0)

東京Vユース→横浜FM

2013年 UAE大会
ベスト16(林瑞輝)
【吉武博文】

三竿健斗 (6)

東京Vユース→鹿島

2名
(11 cap)

三好康児 (5)

川崎FU-18→🇧🇪 アントワープ

2011年 メキシコ大会
ベスト8 (なし)
【吉武博文】

🇯🇵 南野拓実 (43)

C大阪U-18→🇫🇷 モナコ

6名
(109 cap)

中島翔哉 (19)

東京Vユース→🇵🇹 ポルティモネンセ

植田直通 (16) 📌

大津→🇫🇷 ニーム

室屋 成 (16)

青森山田→🇩🇪 ハノーファー96

鈴木武蔵 (9)

桐生第一→G大阪

中村航輔 (6) 📌

柏U-18→🇵🇹 ポルティモネンセ

2009年 ナイジェリア大会
GL敗退(内田達也・*宇佐美貴史)
【池内豊】

🇯🇵 柴崎 岳 (59) 📌

青森山田→🇪🇸 レガネス

5名
(100 cap)

宇佐美貴史 (27) 📌

G大阪

杉本健勇 (8)

C大阪U-18→磐田

宮市 亮 (5)

中京大中京高校→横浜FM

松原 健 (1)

大分U-18→横浜FM

2007年 韓国大会
GL敗退(大塚翔平・田中裕人)
【城福 浩】

柿谷曜一朗 (18) 📌

C大阪→名古屋

6名
(31 caps)

齋藤 学 (6) 📌

横浜FMユース→🇰🇷水原三星

水沼宏太 (2)

横浜FMユース→横浜FM

山田直樹 (2)

浦和ユース→湘南

鈴木大輔 (2)

星稜→千葉

米本拓司 (1)

伊丹→湘南

2005年 ペルー大会
アジア予選敗退(植田龍仁朗・倉田 秋)
【布啓一郎】

内田篤人(74) 📌

清水東→引退

3名
(116 caps)

権田修一 (33) 📌

FC東京U-18→清水

倉田 秋 (9)

G大阪ユース→G大阪

2003年 フィンランド大会
アジア予選敗退(丹羽大輝・森勇貴)
【須藤茂光】

細貝 萌 (29)

前橋育英→群馬

3名
(34 caps)

髙萩洋次郎 (3)

広島ユース→栃木SC

丹羽大輝 (2)

G大阪ユース→🇪🇸 セスタオ

2001年 トリニダードトバコ大会
GL敗退(木村敦志)
【田嶋幸三】

矢野貴章 (19) 📌

浜名→栃木SC

3名
(33 caps)

藤本淳吾 (13)

桐光学園→相模原

菊地直哉 (1)

清水商業→引退

1999年 ニュージーランド大会
アジア予選敗退(日野優・児玉新)
【河内勝幸】

佐藤寿人 (31)

市原ユース→引退

1名
(31 caps)

1997年 エジプト大会
アジア予選敗退(なし)
【石橋智之】

市川大祐 (10) 📌

清水ユース→引退

1名
(10 caps)

1995年 エクアドル大会
GL敗退(新井場徹・稲本潤一)
【松田保】

稲本潤一 (82) 📌

G大阪ユース→南葛SC

4名
(196 caps)

高原直泰 (57) 📌

清水東→沖縄SV

小野伸二 (56) 📌

清水商業→札幌

酒井友之 (1)

市原ユース→引退

1993年 日本大会
ベスト8(宮本恒靖)
【小嶺忠敏】

中田英寿 (77) 📌

韮崎→引退

4名
(208 caps)

宮本恒靖 (71) 📌

G大阪ユース→引退

松田直樹 (40) 📌

前橋育英→

戸田和幸 (20) 📌

桐蔭学園→引退

🇯🇵印は現日本代表、📌 印はワールドカップ代表経験者



          U-17CAP-f.png

               注)田中陽・浜田・長谷川・杉田・長野選手はダブルカウントしています。


🇯🇵 U−17から なでしこJapanに這い上がった選手

大会
成績 /【監督】

選手名 (CAP数)

U-17時所属→現所属

人数
(合計CAP数)

2020年 インド大会
中止 / 【狩野倫久】

浜野まいか (0)

セレッソ大阪堺→INAC神戸

0名
(0 cap)

大山愛笑 (0)

メニーナ→メニーナ

藤野あおば (0)

十文字高校→ベレーザ

石川璃音 (0)

JFA福島→浦和

2018年 ウルグアイ大会
ベスト8 / 【🇯🇵池田 太】

木下桃香 (4)

メニーナ→ベレーザ

1名
(4 cap)

大場朱羽 (0)

JFA福島→🇺🇸 イーストテネシー州立大

山本柚月 (0)

メニーナ→ベレーザ

2016年 ヨルダン大会
準優勝 / 【楠瀬直木】

遠藤 純 (25) 📌

JFA福島→🇺🇸 エンジェル・シティ

10名
(109 caps)

🇯🇵 宝田沙織 (17) 📌

セレッソ大阪堺→🇸🇪 リンシェービング

🇯🇵 植木理子 (15)

メニーナ→ベレーザ

🇯🇵 宮澤ひなた (13)

星槎国際湘南→仙台

🇯🇵 長野風花 (12)

浦和ユース→🇺🇸 ノースカロライナ・カレッジ

🇯🇵 高橋はな (11)

浦和ユース→浦和

北村菜々美 (7)

セレッソ大阪堺→ベレーザ

🇯🇵 田中桃子 (4)

メニーナ→ベレーザ

🇯🇵 千葉玲海菜 (4)

藤枝順心→千葉

🇯🇵 高平美憂 (1)

JFA福島→仙台

2014年 コスタリカ大会
優勝 / 【高倉麻子】

長谷川唯 (59) 📌

ベレーザ→england.gif ウェストハム・ユナイテッド

8名
(185 caps)

杉田妃和 (28) 📌

藤枝順心→🇺🇸 ポートランド・ソーンズ

南 萌華 (25) 📌

浦和ユース→浦和

🇯🇵 宮川麻都 (22) 📌

メニーナ→ベレーザ

市瀬菜々 (19) 📌

常盤木学園→仙台

小林里歌子 (14) 📌

常盤木学園→ベレーザ

🇯🇵 長野風花 (12)

浦和ユース→🇺🇸 ノースカロライナ・カレッジ

北川ひかる (6)

JFA福島→新潟

2012年 アゼルバイジャン大会
ベスト8 / 【吉田弘】

長谷川唯 (59) 📌

メニーナ→england.gif ウェストハム・ユナイテッド

13名
(295 caps)

🇯🇵 清水梨紗 (53) 📌

メニーナ→ベレーザ

籾木結花 (40) 📌

ベレーザ→🇸🇪 リンシェービング

杉田妃和 (28) 📌

藤枝順心→🇺🇸 ポートランド・ソーンズ

三宅史織 (28) 📌

JFA福島→INAC神戸

隅田 凜 (27)

ベレーザ→仙台

増矢理花 (27)

JFA福島→サンフレッチェ広島

🇯🇵 成宮 唯 (9)

JFA福島→INAC神戸

🇯🇵 乗松瑠華 (7)

JFA福島→大宮

万屋美穂 (7)

日ノ本学園→仙台

🇯🇵 平尾知佳 (4) 📌

JFA福島→新潟

松原有沙 (4)

大商学園→ノジマステラ神奈川

🇯🇵 井上綾香 (2)

河内SC→大宮

2010年 トリニダード・トバコ大会
準優勝 / 【吉田弘】

田中美南 (59)

メニーナ→INAC神戸

8名
(165 caps)

横山久美 (43) 📌

十文字→🇺🇸 ワシントン・スピリット

🇯🇵 猶本 光 (29)

福岡J・アンクラス→浦和

高木ひかり (19)

常盤木学園→ノジマステラ神奈川

京川 舞 (5)

常盤木学園→INAC神戸

村松智子 (4)

メニーナ→ベレーザ

田中陽子 (4)

JFA福島→🇪🇸 ラージョ・バジェカーノ

浜田 遥 (2)

JFA福島→仙台

2008年 ニュージーランド大会
ベスト8 / 【吉田弘】

岩渕真奈 (84) 📌

メニーナ→england.gif アーセナル

5名
(123 caps)

池田咲紀子 (20) 📌

浦和JY→浦和

吉良知夏 (13)

神村学園→オルカ鴨川FC

田中陽子 (4)

JFA福島→🇪🇸 ラージョ・バジェカーノ

浜田 遥 (2)

JFA福島→仙台

🇯🇵印は現日本代表、📌 印はワールドカップ代表経験者




U-17CAP-hikaku.png

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

🇯🇵DOAN

⚽️ 2022/09/27 現在。エクアドル戦、律惜しい!

⚽️ 2019/01/29 願いを込めて、新コンテンツを作成。堂安選手が最初からスパートです。


Japan-doan-cap.png
Japan-doan-goal.png

お断り) ヤットさんの初CAP日を5774日スライドして、律の初CAP日に合わせています。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

🇯🇵Japan先発布陣表

⚽️ 09/27 現在。エクアドル戦を更新、4バック・ドロー。

⚽️ 09/23 アメリカ戦を更新、4バック・勝利。

⚽️ 07/27 韓国戦を更新、4バック・完勝。

⚽️ 07/24 中国戦を更新、4バック・スコアレスドローでした💢

⚽️ 07/19 香港戦を更新、4バック・勝利でした。

⚽️ 06/14 チュニジア戦を更新、4バック・敗戦でした。

⚽️ 06/10 ガーナ戦を更新、先発4バック→締めは3バック。

⚽️ 06/06 ブラジル戦を更新、4バック・敗戦でした。

⚽️ 06/02 パラグアイ戦を更新、4バック・勝利でした。

⚽️ 03/29 ベトナム戦を更新、4バック・ドローでした。

⚽️ 03/24 オーストラリア戦を更新、森保監督ブレずにワールドカップ出場を決める。

⚽️ 02/01 サウジアラビア戦を更新、森保監督ブレずに首位に肉薄。

⚽️ 01/27 中国戦を更新、森保監督ブレずにB組2位をキープ。

⚽️ 11/17 オマーン戦を更新、森保監督ブレずにB組2位へ。

⚽️ 10/15 日本代表監督の先発布陣表を作成(③、④は勝ち、❸、❹は負け、3、4は分け)。参考までに2021年松波監督全試合も併記。



japan-coach-shift.png

japan-coach-shift-bure.png

注) ブレ度(%)=先発布陣変更回数/(全試合数−1)

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

森保🇯🇵先発資料

⚽️ 09/27 現在。エクアドル戦を更新。

⚽️ 09/23 アメリカ戦を更新。

⚽️ 07/27 E1選手権、韓国戦を更新。谷選手が初出場、初先発です🎉

⚽️ 07/24 E1選手権、中国戦を更新。本試合の先発平均年齢は未計算です。

⚽️ 07/19 E1選手権、香港戦を更新。

⚽️ 06/14 チュニジア戦を更新。

⚽️ 06/10 ガーナ戦を更新、今シリーズ3試合で23名が先発しています。先発なしは、冨安・守田・前田・大迫敬選手の4人。

⚽️ 06/06 ブラジル戦を更新しました。

⚽️ 06/04 パラグアイ戦を遅れ更新、ブラジル戦の先発メンバー予想を追加。

⚽️ 03/29 ベトナム戦を更新。

⚽️ 03/26 カタールW杯のスライド年齢を修正。

⚽️ 03/24 オーストラリア戦を更新。

⚽️ 02/01 サウジアラビア戦を更新。

⚽️ 01/27 中国戦をアップ。

⚽️ 11/18 先発資料③を追加しました。

⚽️ 11/17 オマーン戦は1枚替え、三笘選手は途中交代出場。旗手選手と前田選手はサブ入りもならず。

⚽️ 11/13 オマーン戦を前に、森保Japanの先発ついて物想いに耽る。現代表で先発経験のない選手は3名 (谷晃選手・三笘選手・旗手選手)


先発資料① 招集選手毎の森保Japan Last 先発


moriyasu-last-senpatsu.png

全試合数

全招集選手数

出場選手数

先発出場選手数

57試合

120名

105名 (87.5%)

95名 (79.2%)



先発資料② ターンオーバー率 = (前試合非先発の今回先発選手数)/11人

moriyasu-turnover.png


先発資料③ ワールドカップ決勝と日本の先発年齢

y-WC-senpatsu.png

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

A代表CAP数

⚽️ 09/27  現在。△日本 0− 0 エクアドル△、◯韓国 1−0 カメルーン●。

⚽️ 09/23  ◯日本 2− 0 アメリカ●、△韓国 2−2 コスタリカ△。

⚽️ 07/27  E1選手権◯日本 3− 0 韓国●。

⚽️ 07/20  E1選手権◯韓国 3− 0 中国●。セジョン選手はレンタル中なのでここから消えません。

⚽️ 07/13  鈴木武蔵選手を登録しました。

⚽️ 06/14  ギョンウォン選手が先発フル出場、堂安選手が途中交代出場。

⚽️ 06/10  堂安選手が先発、ギョンウォン選手がサブ入りのみ。

⚽️ 06/06  ギョンウォン選手が先発、堂安選手が途中交代出場。

⚽️ 06/02  堂安選手とギョンウォン選手が先発。

⚽️ 03/29  ギョンウォン選手はサブ入りのみ、そして韓国も2位通過です。

⚽️ 03/24  まだ見ぬ🇰🇷ギョンウォン選手を更新。追加情報)🇰🇷ヨングォン選手がイラン相手に先発1ゴール‼️

⚽️ 03/16  谷晃選手を更新しました。

⚽️ 02/01  堂安選手とギョンウォン選手はサブ入りのみ。

⚽️ 01/27  ◯日本 2−0 中国●、●レバノン 0−1 韓国◯を更新、ギョンウォン選手を追加しました。

⚽️ 12/19  外国人登録の例外をなくしました。

⚽️ 11/17  ●イラク 0−3 韓国◯、●オマーン 0−1 日本◯。本日も更新なしです。

⚽️ 11/11  ◯韓国 1−0 UAE●、●ベトナム 0−1 日本◯。本日は更新なしです。

⚽️ 10/12  △イラン 1−1 韓国△

⚽️ 10/07  ◯韓国 2−1 シリア●

⚽️ 09/08  ●中国 0−1 日本◯ 、出番なしです。

⚽️ 09/07  ◯韓国 1−0 レバノン●

⚽️ 09/02  谷選手を待機登録しました。

⚽️ 09/01  現時点のガンバで青字の代表経験者は9名です。



yatto-japan-ap.png

青字は現在ガンバ大阪所属>

ランク

選手名

CAP数 W杯
CAP数
ゴール数 年度 出場時の代表監督

出場時チーム

1

 遠藤保仁

152 6 15

04~15年

ジーコ・オシム・岡田・ザッケローニ
・アギーレ

ガンバ大阪

2

 今野泰幸

93 3 4

05~17年

ジーコ・オシム・岡田・ザッケローニ
・アギーレ・ハリルホジッチ

FC東京・ガンバ大阪

3

◯稲本潤一

82 8 5

00~10年

トルシエ・ジーコ・オシム・岡田

ガンバ大阪・アーセナル~レンヌ
川崎F

4

◯宮本恒靖

71 6 3

00~06年

トルシエ・ジーコ

ガンバ大阪

5

 加地 亮

64 2 2

03~08年

ジーコ・オシム・岡田

FC東京・ガンバ大阪

6

 チュ・セジョン

29 2 1

15〜21年

🇰🇷 シュテーリケ・シンテヨン・ベント

釜山・FCソウル・牙山
ガンバ大阪

7

◯堂安 律

28 3

18〜22年

森保

フローニンゲン・PSV・ビーレフェルト
・PSV・フライブルク

8

◯宇佐美貴史

27 2 3

15〜19年

ハリルホジッチ・西野・森保

ガンバ大阪・アウクスブルク
・デュッセルドルフ

8

 クォン・ギョンウォン

27 2

17〜22年

🇰🇷 シンテヨン・ベント

天津権健・全北・金泉尚武
・城南
・ガンバ大阪

10

◯大黒将志

22 3 5

05~08年

ジーコ・岡田

ガンバ大阪・グルノーブル
・東京V

11

 昌子 源

21 3 1

15〜21年

ハリルホジッチ・西野・森保

鹿島・トゥールーズ・ガンバ大阪

12

◯井手口陽介

15 2

17〜19年

ハリルホジッチ・西野・森保

ガンバ大阪・レオネッサ

12

◯橋本英郎

15 0

07~10年

オシム・岡田・ザッケローニ

ガンバ大阪

14

 三浦弦太

10 1

17〜19年

ハリルホジッチ・森保

ガンバ大阪

15

◯倉田 秋

9 2

15〜17年

ハリルホジッチ

ガンバ大阪

15

 鈴木武蔵

9 1

19〜20年

森保

札幌

15

◯松山吉之

9 4

87~89年

石井・横山

早稲田・古河電工

15

◯梶野智幸

9 1

88~89年

横山

ヤンマー

19

 東口順昭

8 0 0

15〜19年

ハリルホジッチ・西野・森保

ガンバ大阪

20

◯播戸竜二

7 2

06~08年

オシム・岡田

ガンバ大阪

20

◯安田理大

7 1

08~11年

岡田・ザッケローニ

ガンバ大阪・フィテッセ

ランク

選手名

CAP数 W杯
CAP数
ゴール数 年度 出場時の代表監督

出場時チーム

22

 水本裕貴

6 0

06~15年

オシム/岡田・ザッケローニ・アギーレ
・ハリルホジッチ

千葉・ガンバ大阪・広島

22

◯都築龍太

6 0

01~09年

トルシエ・ジーコ・岡田

ガンバ大阪・浦和

24

 高木和道

5 0

08~09年

岡田

清水・ガンバ大阪

25

◯山口敏弘

4 0

94~95年

ファルカン・加茂

ガンバ大阪

25

◯永島昭浩

4 0

90~91年

横山

松下電器

27

◯阿部浩之

3 0

17年

ハリルホジッチ

川崎F

27

◯藤春廣輝

3 0

15年

ハリルホジッチ

ガンバ大阪

27

◯家長昭博

3 0

07~11年

オシム・ザッケローニ

ガンバ大阪・マジョルカ

27

◯本並健治

3 0

94年

ファルカン

ガンバ大阪

31

◯丹羽大輝

2 0

15年

ハリルホジッチ

ガンバ大阪

31

 米倉恒貴

2 0

15年

ハリルホジッチ

ガンバ大阪

31

 山口 智

2 0

09年

岡田

ガンバ大阪

31

◯礒貝洋光

2 0

95年

加茂

ガンバ大阪

31

◯今藤幸治

2 0

94年

ファルカン

ガンバ大阪

31

◯草木克洋

2 0

88年

横山

ヤンマー

37

◯谷 晃生

1 0

22年

森保

湘南

37

◯二川孝広

1 0

06年

オシム

ガンバ大阪

37

◯小島宏美

1 0

00年

トルシエ

ガンバ大阪

注1)ガンバ生え抜き選手◯以外はガンバ在籍時に選出された場合を除き、この表からは消えます。  

注2)外国人選手に限り、ガンバ在籍時に選出されたとしても、退団した場合はこの表からは消えます。



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

森保Japan🇯🇵

⚽️ 2022/09/27 現在。🌸MOMはもちろんシュミット選手。

⚽️ 2022/09/26 お二人離脱です。

⚽️ 2022/09/23 MOMは守田選手。

⚽️ 2022/09/15 日本代表欧州遠征30名を発表(選手名の前は背番号を示す)

⚽️ 2022/07/27 韓国戦を更新。MOMは相馬勇選手。

⚽️ 2021/08/27 谷晃選手がJapan初選出です。



ロンドン五輪代表 リオ五輪代表 ⬆️ 東京五輪代表  
 

監督
(120名)

 森保 一 静岡県出身 1968年8月23日生 ⬆️

GK
(11名)

1 川島永嗣(ストラスブール)埼玉県出身1983年3月20日生 🇫🇷
 東口順昭(G大阪)大阪府出身 1986年5月12日生
 西川周作 (浦和)大分県出身 1986年6月18日生
権田修一(清水)東京都出身 1989年3月3日生
🌸23 シュミット ダニエル(シント・トロイデン)米国イリノイ州出身 1992年2月3日生 🇧🇪
 前川黛也(神戸)広島県出身 1994年9月8日生
 中村航輔(ポルティモネンセ)東京都出身 1995年2月27日生 🇵🇹
 小島亨介 (新潟)愛知県出身 1997年1月30日生
 大迫敬介 (広島)鹿児島県出身 1999年7月28日生 ⬆️
30 谷 晃生 (湘南)大阪府出身 2000年11月22日生 ⬆️
 鈴木彩艶 (浦和)米国アーカンソー州出身 2002年8月21日生 ⬆️

DF
(38名)

5 長友佑都(FC東京)愛媛県出身 1986年9月12日生
 槙野智章(神戸)広島県出身 1987年5月11日生
 西 大伍(札幌)北海道出身 1987年8月28日生
22 吉田麻也(シャルケ04)長崎県出身 1988年8月24日生 🇩🇪 ⬆️
 塩谷 司(広島)徳島県出身 1988年12月5日生
 佐々木翔(広島)神奈川県出身 1989年10月2日生
19 酒井宏樹(浦和)千葉県出身 1990年4月12日生 ⬆️
 車屋紳太郎 (川崎F)熊本県出身 1992年4月5日生
3 谷口彰悟(川崎F)熊本県出身 1991年7月15日生
 昌子 源(G大阪)兵庫県出身 1992年12月11日生
 松原 健(横浜FM)大分県出身 1993年2月16日生
 山中亮輔 (C大阪)千葉県出身 1993年4月20日生
2 山根視来(川崎F)神奈川県出身 1993年12月22日生
 植田直道(ニーム・オリンピック)熊本県出身 1994年10月24日生 🇫🇷
 三浦弦太(G大阪)愛知県出身 1995年3月1日生
 室屋 成(ハノーファー96)大阪府出身 1995年4月5日生 🇩🇪
 安西幸輝(鹿島)埼玉県出身 1995年5月31日生
 畠中槙之輔(横浜FM)神奈川県出身 1995年8月25日生
 小池龍太(横浜FM)東京都出身 1995年8月29日生
板倉 滉(ボルシアMG)神奈川県出身 1996年1月27日生 🇩🇪 ⬆️
 中谷進之介(名古屋)千葉県出身 1996年3月24日生
 進藤亮佑(C大阪)北海道出身 1996年6月7日生
 荒木隼人(広島)大阪府出身 1996年8月7日生
 小川諒也 (ヴィトーリアSC)東京都出身 1996年11月24日生 🇵🇹
 渡辺 剛(コルトレイク)埼玉県出身 1997年2月5日生 🇧🇪
20 中山雄太 (ハダースフィールド・タウンFC)茨城県出身 1997年2月16日生 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 ⬆️
 大南拓磨(柏)愛知県出身 1997年12月13日生
 立田悠悟(清水)静岡県出身 1998年6月21日生
 原 輝綺(清水)埼玉県出身 1998年7月30日生
 杉岡大暉 (湘南)東京都出身 1998年9月8日生
 菅 大輝 (札幌)北海道出身 1998年9月10日生
 古賀太陽(柏)千葉県出身 1998年10月28日生
🈺冨安健洋(アーセナル)福岡県出身 1998年11月5日生 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 ⬆️
28 伊藤洋輝(シュトゥットガルト)静岡県出身 1999年5月12日生 🇩🇪
 橋岡大樹(シント・トロイデン)埼玉出身 1999年5月17日生 🇧🇪 ⬆️
4 瀬古歩夢(グラスホッパー)大阪府出身 2000年6月7日生🇨🇭 ⬆️
 菅原由勢(AZアルクマール)愛知県出身 2000年6月28日生 🇳🇱
 西尾隆矢(C大阪)大阪府出身 2001年5月16日生

MF
(46名)

 青山敏弘(広島)岡山県出身 1986年2月22日生
 香川真司(シント・トロイデン)兵庫県出身 1989年3月17日生 🇧🇪
 乾 貴士(清水)滋賀県出身 1988年6月2日生
 水沼宏太(横浜FM)神奈川県出身 1990年2月22日生
 山口 蛍(神戸)三重県出身 1990年10月6日生
8 原口元気(ウニオン・ベルリン)埼玉県出身 1991年5月9日生 🇩🇪
 天野 純 (蔚山現代)神奈川県出身 1991年7月19日生 🇰🇷
 稲垣 祥 (名古屋)東京都出身 1991年12月25日生
 小林祐希 (ソウルイーランド)東京都出身 1992年4月24日生 🇰🇷
 宇佐美貴史(G大阪)京都府出身 1992年5月6日生
7 柴崎 岳(レガネス)青森県出身 1992年5月28日生🇪🇸
 江坂 任(浦和) 兵庫県出身 1992年5月31日生
 仲川輝人(横浜FM)神奈川県出身 1992年7月27日生
 大島僚太(川崎F)静岡県出身 1993年1月23日生
6 遠藤 航(シュトゥットガルト)神奈川県出身 1993年2月9日生 🇩🇪 ⬆️
14 伊東純也(スタッド・ランス) 神奈川県出身 1993年3月9日生 🇫🇷
 橋本拳人(ウエスカ)東京都出身 1993年8月16日生 🇪🇸
 原川 力(C大阪)山口県出身 1993年8月18日生
 中島翔哉(アンタルヤスポル)東京都出身 1994年8月23日生 🇹🇷
 野津田岳人 (広島)広島県出身 1994年6月6日生
10 南野拓実(モナコ)大阪府出身 1995年1月16日生 🇫🇷
13 守田英正(スポルティングCP)大阪府出身 1995年5月10日生 🇵🇹
 脇坂泰斗(川崎F)神奈川県出身 1995年6月11日生
 川辺 駿(グラスホッパー)広島県出身 1995年9月8日生 🇨🇭
 奥川雅也 (ビーレフェルト)滋賀県出身 1996年4月14日生 🇩🇪
 三竿健斗(鹿島)東京都出身 1996年4月16日生
15 鎌田大地(フランクフルト)愛媛県出身 1996年8月5日生 🇩🇪
 井手口陽介(セルティック)福岡県出身 1996年8月23日生 🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿
 坂元達裕 (FCユトレヒト)東京都出身 1996年10月22日生 🇳🇱
27 相馬勇紀(名古屋)東京都出身 1997年2月25日生 ⬆️
 三好康児 (アントワープ)神奈川県出身 1997年3月26日生 🇧🇪 ⬆️
 岩田智輝(横浜FM)大分県出身 1997年4月7日生
 森島 司(広島)三重県出身 1997年4月25日生
18 三笘 薫(ブライトン)神奈川県出身 1997年5月20日生 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 ⬆️
 伊藤達哉(シント・トロイデン)東京都出身 1997年6月26日生 🇧🇪
 田中駿汰(札幌)大阪府出身 1997年5月26日生
24 旗手怜央(セルティック)三重県出身 1997年11月21日生 scotland.gif ⬆️
 遠藤渓太(ウニオン・ベルリン)神奈川県出身 1997年11月22日生 🇩🇪
21 堂安 律 (フライブルク)兵庫県出身 1998年6月16日生 🇩🇪 ⬆️
 松本泰志(広島)埼玉県出身 1998年8月22日生
17 田中 碧(デュッセルドルフ)神奈川県出身 1998年9月10日生🇩🇪 ⬆️
 渡辺皓太(横浜FM)神奈川県出身 1998年10月18日生
 安部裕葵(バルセロナB)東京都出身 1999年1月28日生 🇪🇸
11 久保建英 (レアル・ソシエダ)神奈川県出身 2001年6月4日生 🇪🇸 ⬆️
 荒木遼太郎(鹿島)熊本県出身 2002年1月29日生
 藤田譲瑠チマ(横浜FM)東京都出身 2002年2月16日生

FW
(25名)

 岡崎慎司(カルタヘナ)兵庫県出身 1986年4月16日生 🇪🇸
 小林 悠(川崎F)東京都出身 1987年9月23日生
 永井謙佑(名古屋)広島県出身 1989年3月5日生
 川又堅碁 (千葉)愛媛県出身 1989年10月14日生
 大迫勇也(神戸)鹿児島県出身 1990年5月18日生
 武藤嘉紀(神戸)東京都出身 1992年7月15日生
 杉本健勇(磐田)大阪府出身 1992年11月18日生
 宮市 亮(横浜FM)愛知県出身 1992年12月14日生
 鈴木武蔵(G大阪)群馬県出身 1994年2月11日生
浅野拓磨(ボーフム)三重県出身 1994年11月10日生 🇩🇪
9 古橋亨梧(セルティック)奈良県出身 1995年1月20日生 🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿
 オナイウ阿道(トゥールーズ)埼玉県出身 1995年11月8日生 🇫🇷
 鈴木優磨(鹿島)千葉県出身 1996年4月26日生
 北川航也(清水)静岡県出身 1996年7月26日生
 西村拓磨(横浜FM)愛知県出身 1996年10月22日生
 小川航基(横浜FC)神奈川県出身 1997年8月8日生
 林 大地(シント・トロイデン)大阪府出身 (千里ひじりSC) 1997年5月23日生 🇧🇪 ⬆️
25 前田大然(セルティック)大阪府出身 1997年10月20日生 🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 ⬆️
 岩崎悠人(鳥栖)滋賀県出身 1998年6月11日生
 小柏 剛(札幌)群馬県出身 1998年7月9日生
26 上田綺世(サークル・ブルージュ)茨城県出身 1998年8月28日生 🇧🇪 ⬆️
 田川亨介(サンタクララ)長崎県出身 1999年2月11日生 🇵🇹
 満田 誠(広島)熊本県出身 1999年7月20日生
29 町野修斗(湘南)三重県出身 1999年9月30日生
 細谷真大(柏)茨城県出身 2001年9月7日生


japan-moriyasu.png

現チーム別 森保JAPAN (9月27日時点)

海外組チーム国名

選手名

人数

海外組合計

🇩🇪 ドイツ

吉田麻・原口元・鎌田大・遠藤航
・田中碧・伊藤洋・堂安律

7名

21名

🇫🇷 フランス

川島永・伊東純・南野拓

3名

🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 スコットランド

古橋亨・前田大・旗手怜

3名

🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 イングランド

中山雄・三笘薫

2名

🇪🇸 スペイン

柴崎岳・久保建

2名

🇧🇪 ベルギー

シュミット・上田綺

2名

🇵🇹 ポルトガル

守田英

1名

🇨🇭 スイス

瀬古歩

1名

国内組チーム名

選手名(👮は海外帰宅組)

人数

国内組合計

川崎フロンターレ

谷口彰・山根視

2名

7名

湘南ベルマーレ

谷晃生・町野修

2名

名古屋グランパス

相馬勇

1名

浦和レッズ

酒井宏

1名

FC東京

長友佑

1名

清水エスパルス

0名

横浜Fマリノス

0名

選手の利き足

利き足

選手名

人数

左脚

中山雄・堂安律・久保建

3名

右脚

上記を除く選手

25名

出身地別 森保JAPAN

地区(人数)

都道府県

選手名

人数

関東(12名)

神奈川県

遠藤航・伊東純・山根視
・三笘薫・田中碧・久保建

6名

埼玉県

川島永・原口元

2名

茨城県

中山雄・上田綺

2名

東京都

相馬勇

1名

千葉県

酒井宏

1名

近畿(7名)

大阪府

守田英・南野拓・前田大
・瀬古歩・谷晃生

5名

兵庫県

堂安律

1名

奈良県

古橋亨

1名

東海(3名)

三重県

町野修・旗手怜

2名

静岡県

伊藤洋

1名

九州(2名)

熊本県

谷口彰

1名

長崎県

吉田麻

1名

四国(2名)

愛媛県

長友佑・鎌田大

2名

東北(1名)

青森県

柴崎岳

1名

海外(1名)

米国

シュミット

1名

森保JAPAN 出身種別

出身種別

選手名

人数

ユースサッカー卒

柏レイソルU-18

酒井宏・中山雄

12名

セレッソ大阪U-18

南野拓・瀬古歩

ガンバ大阪ユース

堂安律・谷晃生

FC東京U-18

久保建

名古屋グランパスU-18

吉田麻

浦和レッズユース

原口元

湘南ベルマーレユース

遠藤航

川崎フロンターレU-18

田中碧

ジュビロ磐田U-18

伊藤洋

高校サッカー卒

川島永・柴崎岳・鎌田大・前田大・町野修

5名

大学サッカー卒
(中退を含む)

長友佑・谷口彰・伊東純・山根視・シュミット・守田英
・古橋亨・相馬勇・上田綺・三笘薫・旗手怜

11名

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

森保🇯🇵守護神率

⚽️ 2022/09/27 現在。エクアドル戦を更新しました。PKを止めました🎵


守護神率(%)= 打たれたシュートがゴールしない割合
=( 被シュート数 − 失点数 )/ 被シュート数


2018GK-Japan.png

注)・守護神率90%とは10本打たれると1本ゴール
  ・守護神率80%とは10本打たれると2本ゴール=5本打たれると1本ゴール
  ・守護神率70%とは10本打たれると3本ゴール=3.3本打たれると1本ゴール



N0.

選手名

試合結果

被シュート 失点数 守護神率

センターバック

スタジアム

01

東口順昭

🇨🇷 コスタリカ ◯3−0

4本

0点

100%

槙野・三浦

Panasonic
Stadium Suita

02

権田修一

🇵🇦 パナマ ◯3−0

6本

0点

100%

槙野・冨安

ビッグスワン

03

東口順昭

🇺🇾 ウルグアイ ◯4−3

10本

3点

70%

吉田麻・三浦

埼玉スタジアム

04

シュミット・ダニエル

🇻🇪 ベネズエラ △1−1

8本

1点

88%

吉田麻・冨安

大分ス総合

05

権田修一

🇰🇬 キルギス ◯4−0

1本

0点

100%

槙野(吉田麻)・三浦

豊田スタジアム

06

権田修一

🇹🇲 トルクメニスタン ◯3−2

9本

2点

78%

槙野・吉田麻

アルナヒヤーン スタジアム

07

権田修一

🇴🇲 オマーン ◯1−0

8本

0点

100%

吉田麻・冨安

ザイード スタジアム

08

シュミット・ダニエル

🇺🇿 ウズベキスタン ◯2−1

11本

1点

91%

槙野・三浦

ハリファ国際スタジアム

09

権田修一

🇸🇦 サウジアラビア ◯1−0

15本

0点

100%

吉田麻・冨安⚽️

シャルジャ スタジアム

10

権田修一

🇻🇳 ベトナム ◯1−0

12本

0点

100%

吉田麻・冨安

アルマクトゥーム スタジアム

N0.

選手名

試合結果

被シュート 失点数 守護神率

センターバック

スタジアム

11

権田修一

🇮🇷 イラン ◯3−0

11本

0点

100%

吉田麻・冨安

ザイード スタジアム

12

権田修一

🇶🇦 カタール ●1−3

9本

3点

67%

吉田麻・冨安

ザイード スタジアム

13

東口順昭

🇨🇴 コロンビア ●0−1

12本

1点

92%

昌子・冨安

日産スタジアム

14

シュミット・ダニエル

🇧🇴 ボリビア ◯1−0

3本

0点

100%

畠中・三浦

ノエビア スタジアム

15

シュミット・ダニエル

🇹🇹 トリニダードトバコ △0−0

5本

0点

100%

畠中・昌子・冨安

豊田スタジアム

16

シュミット・ダニエル

🇸🇻 エルサルバトル ◯2−0

2本

0点

100%

畠中・昌子・冨安

ひとめぼれ
スタジアム宮城

17

大迫敬介

🇨🇱 チリ ●0−4

16本

4点

75%

植田・冨安

エスタジオ
ド・モルンビー

18

川島永嗣

🇺🇾 ウルグアイ △2−2

27本

2点

93%

植田・冨安

アレーナ・ド・グレミオ

19

川島永嗣

🇪🇨 エクアドル △1−1

16本

1点

94%

植田・冨安

エスタジオ・ミネイロン

20

権田修一

🇵🇾 パラグアイ ◯2−0

5本

0点

100%

吉田麻・冨安(植田)

カシマスタジアム

N0.

選手名

試合結果

被シュート 失点数 守護神率

センターバック

スタジアム

21

権田修一

🇲🇲 ミャンマー ◯2−0

2本

0点

100%

吉田麻・冨安

トゥウンナ スタジアム

22

権田修一

🇲🇳 モンゴル ◯6−0

0本

0点

吉田麻⚽️・冨安

埼玉スタジアム

23

権田修一

🇹🇯 タジキスタン ◯3−0

10本

0点

100%

吉田麻・植田

ドゥシャン セントラル
スタジアム

24

権田修一

🇰🇬 キルギス ◯2−0

13本

0点

100%

吉田麻・植田

ドレン オムルザコフ
スタジアム

25

川島永嗣

🇻🇪 ベネズエラ ●1−4

11本

4点

64%

畠中・植田(三浦)

Panasonic
Stadium Suita

26

中村航輔

🇨🇳 中国 ◯2−1

8本

1点

88%

佐々木・三浦⚽️・畠中

釜山九徳スタジアム

27

大迫敬介

🇭🇰 香港 ◯5−0

3本

0点

100%

古賀・田中駿(畠中)・渡辺

釜山九徳スタジアム

28

中村航輔

🇰🇷 韓国 ●1−2

13本

1点

92%

佐々木・三浦・畠中

釜山アジアドメイン
スタジアム

29

権田修一

🇨🇲 カメルーン △0−0

9本

0点

100%

前半)吉田麻・冨安
後半)酒井宏・吉田麻・冨安

スタディオン
ハルヘンワールト

30

シュミット・ダニエル

🇨🇮 コートジボアール ◯1−0

8本

0点

100%

大方)吉田麻・冨安
最後)植田⚽️・吉田麻・冨安

スタディオン
ハルヘンワールト

N0.

選手名

試合結果

被シュート 失点数 守護神率

センターバック

スタジアム

31

権田修一

🇵🇦 パナマ ◯1−0

12本

0点

100%

植田・吉田麻・板倉

メルクール・アレーナ

32

シュミット・ダニエル

🇲🇽 メキシコ ●0−2

12本

2点

83%

吉田麻・冨安

メルクール・アレーナ

33

権田修一

🇰🇷 韓国 ◯3−0

9本

0点

100%

吉田麻・冨安

日産スタジアム

34

権田修一

🇲🇳 モンゴル ◯14−0

2本

0点

100%

吉田麻(中谷)・冨安(畠中)

フクダアリーナ

35

川島永嗣

🇲🇲 ミャンマー ◯10−0

2本

0点

100%

吉田麻(植田)・板倉⚽️

フクダアリーナ

36

権田修一

🇹🇯 タジキスタン ◯4−1

1本

1点

0%

中谷・昌子

Panasonic
Stadium Suita

37

権田修一

🇷🇸 セルビア ◯1−0

4本

0点

100%

谷口・植田

ノエビア・スタジアム

38

川島永嗣

🇰🇬 キルギス ◯5−1

2本

1点

50%

昌子・中谷(+佐々木⚽️)

Panasonic
Stadium Suita

39

権田修一

🇴🇲 オマーン ●0−1

13本

1点

92%

植田・吉田麻

Panasonic
Stadium Suita

40

権田修一

🇨🇳 中国 ◯1−0

2本

0点

100%

冨安・吉田麻

ハリファ・インターナショナル
スタジアム

N0.

選手名

試合結果

被シュート 失点数 守護神率

センターバック

スタジアム

41

権田修一

🇸🇦 サウジアラビア ●0−1

10本

1点

90%

冨安・吉田麻

キングアブドゥラー
スポーツシティ・スタジアム

42

権田修一

🇦🇺 オーストラリア◯2−1

9本

1点

89%

冨安・吉田麻

埼玉スタジアム

43

権田修一

🇻🇳 ベトナム ◯1−0

7本

0点

100%

冨安・吉田麻

ミーディン・ナショナル
スタジアム

44

権田修一

🇴🇲 オマーン ◯1−0

4本

0点

100%

冨安・吉田麻

スルタン カブース
スポーツ コンプレックス

45

権田修一

🇨🇳 中国 ◯2−0

2本

0点

100%

谷口・板倉

埼玉スタジアム

46

権田修一

🇸🇦 サウジアラビア ◯2−0

4本

0点

100%

谷口・板倉

埼玉スタジアム

47

権田修一

🇦🇺 オーストラリア ◯2−0

9本

0点

100%

吉田麻・板倉

スタジアム オーストラリア

48

川島永嗣

🇻🇳 ベトナム △1−1

1本

1点

0%

谷口・吉田麻⚽️

埼玉スタジアム

49

シュミット・ダニエル

🇵🇾 パラグアイ ◯4−1

8本

1点

88%

谷口・吉田麻(伊藤洋)

札幌ドーム

50

権田修一

🇧🇷 ブラジル●0−1

18本

1点

94%

吉田麻・板倉

新国立競技場

N0.

選手名

試合結果

被シュート 失点数 守護神率

センターバック

スタジアム

51

川島永嗣

🇬🇭 ガーナ◯4−1

4本

1点

75%

吉田麻(板倉)・谷口+伊藤洋

ノエビア スタジアム

52

シュミット・ダニエル

🇹🇳 チュニジア●0−3

8本

3点

63%

吉田麻・板倉

Panasonic
Stadium Suita

53

鈴木彩艶

🇭🇰 香港◯6−0

3本

0点

100%

谷口(中谷)・畠中

カシマ スタジアム

54

大迫敬介

🇨🇳 中国△0−0

4本

0点

100%

中谷・荒木

豊田スタジアム

55

谷 晃生

🇰🇷 韓国◯3−0

4本

0点

100%

谷口・畠中

豊田スタジアム

56

権田修一
シュミット・ダニエル

🇺🇸 アメリカ◯2−0

5本

0点

100%

富安(伊藤洋)・吉田麻

デュッセルドルフ
アリーナ

57

シュミット・ダニエル

🇪🇨 エクアドル△0−0

12本

0点

100%

渓口・伊藤洋・(+吉田麻)

デュッセルドルフ
アリーナ

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

男女サッカー物語

⚽️ 2022/09/15 現在。W杯サッカーを更新。

✈️ 2022/03/27 W杯総合スキージャンプ、小林選手が2度目の優勝を決める。

⚽️ 2022/03/24 7回目のワールドカップ出場を決める。

✈️ 2022/02/06 スキージャンプを更新しました 🎉お断り)ラージヒルとノーマルヒルの区別はなし。

🏖⚽️ 2021/08/30 ビーチサッカーを追加しました。

⛳️🏓 2021/08/08 オリンピックを更新しました。

⛳️ 2021/06/07 遅れ更新。笹生選手が全米🚺オープン優勝 🎉

⛳️ 2021/04/12 松山選手、がマスターズ優勝 🎉

🏸 2021/03/21 全英オープン、奥原選手が優勝です。尚、桃田選手は準々決勝で敗退💧

✈️ 2021/03/06 高梨選手、世界選手権で2回目の銀メダル🎵 W杯総合優勝を追加。原田さんの解説はいつ聴いても解らん。

✈️ 2021/02/25 高梨選手、惜しい!世界選手権で2回目の銅メダル。

🎾 2021/02/20 大坂選手2度目の全豪制覇です。

✈️ 2021/02/19 スキージャンプを追加。今季ワールドカップ3勝、高梨沙羅選手が復活しています (世界選手権は2/24〜)

⛳️ 2020/12/15 渋野選手、全米オープン4位で笑顔のバーディ・フィニッシュ。

⛳️ 2020/12/12 渋野選手、全米オープン2日目単独トップに躍り出る。

⛳️ 2020/12/11 渋野選手、全米オープン2位発進です。

🎾 2020/09/12 大坂選手が2度目の全米制覇です。

🏸 2020/03/23 バドミントンを追加しました。

🏓 2020/03/08 卓球を追加、そしてマラソンを追加しました。

⚽️ 2019/12/17 サッカーでは久しぶりの更新です🎵

⛳️ 2019/08/05 笑顔は世界の共通語‼️

⚽️ 2019/02/04 アジア最優秀監督を更新。

🎾 2019/01/26 素晴らしい‼️Miss Naomi Osaka。

🎾 2018/09/09 やりました‼️ 大坂なおみさん、大阪市出身です。

⚽️ 2018/08/31 やりました‼️なでしこJapanがアジア大会2度目の優勝です。

⚽️ 2018/08/25 やりました‼️なでしこU-20が初優勝、五輪を除く女子グランドスラムを成し遂げる。

⚽️ 2018/08/21 なでしこU-20が決勝進出です。

⚽️ 2018/08/18 なでしこU-20がベスト4進出です。アジア大会を追加しました。

⚽️ 2018/06/25 本田選手が自己記録を更新です。

⚽️ 2018/04/21 やりました‼️アジア2連覇。決勝のMOMはGK山下選手。

⚽️ 2018/04/14 連続で8度目の出場を決めました。

⚽️ 2017/08/31 連続で6度目の出場を決めました。

⚽️ 2016/12/03 2度目の3位です。

⚽️ 2016/12/02 堂安選手、おめでとうございます。

⚽️ 2016/11/24 U-20女子、2度目の準決勝進出です。

⚽️ 2016/10/22 リトルなでしこ残念、2連覇ならず。初めて見ましたが(前半のみ)、マジ面白いサッカーをしています。

⚽️ 2015/12/24 アジア年間最優秀監督を追加。

⚽️ 2015/12/23 アジア年間最優秀選手を追加。

⚽️ 2015/12/16 偉大なる澤穂希選手、お疲れさまでした。

⚽️ 2015/06/09 200CAPを達成です。

⚽️ 2015/05/24 素晴らしい!


項目

🚹男子サッカー

🚺女子サッカー

W杯 初出場成績

3連敗(得点1 失点4)
98年フランス

 = 

3連敗(得点0 失点12) 
91年中国

W杯 出場回数

7回
98年フランス~22年カタール

 < 

9回
91年中国~23年豪州・ニュージーランド

W杯 ベスト8以上

なし

 < 

3回
95年スウェーデン/11年ドイツ
/15年カナダ

W杯 ベスト4以上

なし

 < 

2回
11年ドイツ/15年カナダ

W杯 準優勝

なし

 < 

1回
15年カナダ

W杯 優勝

なし

 < 

1回
11年ドイツ

W杯 予選参加国数
(開催国を含む)

209ヵ国
22年カタール

 > 

144ヵ国
19年フランス

オリンピック 最高成績

銅メダル
68年メキシコ

 < 

銀メダル
12年ロンドン

アジア大会 最高成績

優勝 1回
10年中国

 < 

優勝 2回
10年中国/18年インドネシア

アジアカップ 最高成績

優勝 4回
92年日本/00年レバノン
04年中国/11年カタール

 > 

優勝 2回
14年ベトナム/18年ヨルダン

EAFF E-1選手権 最高成績

優勝 1回
13年韓国

 < 

優勝 3回
08年中国/10年日本/19年韓国

U−20 最高成績

準優勝
99年ナイジェリア

 < 

優勝
18年フランス

U−17 最高成績

ベスト8
93年日本/11年メキシコ

 < 

優勝
14年コスタリカ

W杯 個人出場回数

3回 中田英寿/小野伸二
98年フランス~06年ドイツ
3回 稲本潤一
02年日韓~10年南アフリカ
3回 川島永嗣/本田圭佑
   /長谷部誠/長友佑都
   /岡崎慎司
10年南アフリカ~18年ロシア

 < 

6回 澤 穂希
95年スウェーデン~15年カナダ

W杯 得点王

なし

 < 

5Goal 澤 穂希
11年ドイツ

W杯 MVP

なし

 < 

澤 穂希
11年ドイツ

バロンドール

なし

 < 

澤 穂希
11年

アジア年間最優秀選手

2回 中田英寿
97年/98年

 < 

3回 宮間あや
11年/12年/15年

アジア年間最優秀ユース選手

1回 小野伸二/前田遼一
   /大久保嘉人/石毛秀樹
   /堂安律

98年/00年/03年/11年/16年

 < 

2回 岩渕真奈
08年/09年

アジア年間最優秀監督

1回 桑原隆/西野朗
   /岡田武史/堀孝史
   /大岩剛

98年/08年/10年/17年/18年

 < 

7回 高倉麻子
12年/13年/14年/15年
/17年/18年/19年

W杯 Goal

4Goal 本田圭佑
10年南アフリカ/14年ブラジル
/18年ロシア

 < 

8Goal 澤 穂希
03年アメリカ/11年ドイツ

W杯 PK-Goal

1Goal 香川真司
18年ロシア

 < 

2Goal 宮間あや
15年カナダ

W杯 FK-Goal

1Goal 本田圭佑/遠藤保仁
10年南アフリカ

 < 

3Goal 宮間あや
07年中国/11年ドイツ

日本代表 cap

152 cap 遠藤保仁
02年~15年

 < 

205 cap 澤 穂希
93年~15年

日本代表 Goal

75 Goal 釜本邦茂
64年~77年

 < 

83 Goal 澤 穂希
93年~15年

メジャー大会

🚹男子ビーチサッカー

🚺女子ビーチサッカー

W杯🏖⚽️最高成績

準優勝 
21年ロシア

  

未開催

メジャー大会(シングルス)

🚹男子テニス

🚺女子テニス

全米オープン🎾最高成績

準優勝 錦織 圭
14年

 < 

優勝 2回 大坂なおみ
18年/20年

全英オープン🎾最高成績

ベスト3 清水善造
1920年

 > 

ベスト4 伊達公子
96年

全仏オープン🎾最高成績

ベスト4 佐藤次郎
1931年/1933年

 = 

ベスト4 伊達公子
95年

全豪オープン🎾最高成績

ベスト4 佐藤次郎
1932年

 < 

優勝 2回 大坂なおみ
19年/21年

オリンピック🎾最高成績

準優勝 熊谷一彌
1920年

 > 

ベスト8  伊達公子/杉山 愛
96年/04年

メジャー大会

🚹男子ゴルフ

🚺女子ゴルフ

全英オープン⛳️最高成績

4位 倉本昌弘
82年

 < 

優勝 渋野日向子
19年

全米プロ⛳️最高成績

3位 中嶋常幸
88年

 < 

優勝 樋口久子
77年

全米オープン⛳️最高成績

2位 青木 功/松山英樹
80年/17年

 < 

優勝 笹生優花
21年

マスターズ⛳️最高成績
インスピレーション⛳️最高成績

優勝 松山英樹
21年

 > 

2位 福嶋晃子
01年

オリンピック⛳️最高成績

3位タイ 松山英樹
21年

 < 

2位 稲見萌寧
21年

エビアン⛳️最高成績

8位 野村敏京
16年

メジャー大会(シングルス)

🚹男子卓球

🚺女子卓球

世界選手権🏓最高成績

優勝 2回 荻村伊智朗
54年/56年

 = 

優勝 2回 松崎キミ代
59年/63年

オリンピック🏓最高成績

3位 水谷 隼
16年

 = 

3位 伊藤美誠
21年

メジャー大会

🚹男子マラソン

🚺女子マラソン

世界選手権👟最高成績

優勝 谷口浩美
91年

 = 

優勝 浅利純子/鈴木博美
93年/97年

オリンピック👟最高成績

2位 君原健二/森下広一
68年/92年

 < 

優勝 高橋尚子/野口みずき
00年/04年

メジャー大会(シングルス)

🚹男子バドミントン

🚺女子バドミントン

世界選手権🏸最高成績

優勝 2回 桃田賢斗
18年/19年

 > 

優勝 奥原希望
17年

オリンピック🏸最高成績

ベスト8 佐々木翔
12年

 < 

3位 奥原希望
16年

全英オープン🏸最高成績

優勝 桃田賢斗
19年

 < 

優勝 2回 奥原希望
16年/21年

メジャー大会(個人)

🚹男子スキージャンプ

🚺女子スキージャンプ

世界選手権✈️最高成績

優勝 2回 原田雅彦
93年/97年

 > 

2位 2回 高梨沙羅/伊藤有希
13年/15年/17年/21年

オリンピック✈️最高成績

優勝 笠谷幸生/船木和喜
     /小林陵侑

72年/98年/22年

 > 

3位 高梨沙羅
18年

W杯総合✈️最高成績

優勝 2回 小林陵侑
19年/22年

 < 

優勝 4回 高梨沙羅
13年/14年/16年/17年

注)太字はガンバ関係者を示す。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

zaburou2

Author:zaburou2
単身赴任終了。大阪在住
朝から晩までガンバ大阪

カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
リンク
カウンター (00/11/17~)
検索フォーム